jou日記

コンテンポラリー・ダンサー、振付家JOUの日記です。。。Odorujouダンスパフォーマンス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

about JOU

ようこそ!welcome to JOU's blog
現在は、鹿児島県を拠点に活動中。

diary日記←click
newsお知らせ←click
WS/teaching←click




"sukimabito ver.0.1" 2010 JOU's work

another video: JOU works 2008-2009←

JOU (Odorujou)
contemporary dance

Odorujou - dance from the future

JOU has a corporal grammer that enables her to dance
in a meter square for hours without the public getting bored.
Her sense of humour opens the door for us to a new spirituality.

「彼女のセンスとユーモアは、1m四方で踊り続けても、見るものを飽きさせない」

about JOU :
Independent dance artist
Director of Odorujouー since 2000,Tokyo, Japan

JOU as "Japan Odoru(dancing) Universe" is not only name,
but also defines her principal of works.

"How dance can make our body and living Life open?"


Prize:
The Special Prize for Foreign Choreographer
at The 2008 Seoul International Choreography Festival

about Independent Artists Japan TPAM2010
-------
JOU(じょう)
コンテンポラリーダンス

90年代をアメリカ、マレーシアで活動後、2000年より東京を拠点に国内外で活動。「洞察に富んだ、しなやかで軽やかな動きを特徴とする踊り手」と評される。国内外で、劇場でのダンス活動の他、町や文化を越えて人や場をつなぐアートプロジェクト「セカンドホームタウン プロジェクト」を展開。劇場の枠を越えて身体表現の立場から、様々な分野の専門家との恊働、教育、地域活性などにも積極的に取り組んでもいる。「Odorujou」(おどるじょう)を時々主宰。鹿児島県肝付町にて踊る地域おこし協力隊員を務める。http://odorujou.netにて公開web日記執筆中。

2008 Seoul International Choreography Festival にて外国人振付家特別賞受賞。
平成20年度台東区芸術文化支援制度対象事業として、「浅草ダンスビデオ」を製作。
浅草ダンスビデオ
-------
JOU (Odorujou)
dance artist/ performer
Starting life since 23 years old, a director of "Odorujou"-a dance project unit. since 2012, she moved out from Tokyo to Kagoshima, a Southern country side of Japan, creating a new unique statement for artists in social life in Kagoshima, which has no contemporary dance background yet. The artistic directer of"DAAIC."-the dancing Area and Arts Centre in Kagoshima.
The Special Prize for Foreign Choreographer—The 2008 Seoul International Choreography Festival. http://odorujou.net


「長い手足、自由度の高い身体、それを繊細にもダイナミックにも動かし、半径1mの円の中で踊り続けて飽きさせない身体のボキャブラリーを持っている。な のに、いきなりマヌケなネタを平気でかます面もあり、気が抜けない」(乗越たかお著:コンテンポラリーダンス徹底ガイド)
-------

"JOU has a long limb, supple body, "crispy and juicy" movements, and "various and wealth of vocabulary" in performance."

スポンサーサイト
  1. 2016/01/12(火) 23:34:45|
  2. video 映像
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

プロフィール

odorujou

Author:odorujou
コンテンポラリーダンス作家
振付家/ダンサー
Odorujouディレクター
2009年ソウル国際振付ファスティバルにて、外国人特別賞受賞。

■ダンサー/振付家■
「長い手足、自由度の高い身体、それを繊細にもダイナミックにも動かし、半径1mの円の中で踊り続けて飽きさせない身体のボキャブラリーを持っている。なのに、いきなりマヌケなネタを平気でかます面もあり、気が抜けない」(乗越たかお著:コンテンポラリーダンス徹底ガイド)

■プロデュース■
「Odorujou」時々主宰。すなわち、わくわく心躍る企画担当。「個性ある身体」を起点に、皆さんの問題解決や目標に向けて真剣に取り組み、社会貢献を目指します。
創造的身体資源の開発と芸術文化環境の向上は、世に恩恵をもたらし、個人のより良い生活と、豊かな社会作りができるのではないか?

身体不在の現代社会において、コンテンポラリーダンスが包有する、社会にもたらすであろう様々な有益な可能性と、その価値を信じて活動中。

■芸術環境向上企画■
海外の話を聞く会
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-category-8.html
こんなことやってみました。
Independent Artists Japan TPAM2010
http://artistsjapan.blog29.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/dancartscom

■願望
週末はひっそりとする東トーキョー暮らしを愛おしく思う。温泉&旨いものツアー希望。



■WSクラス講師■
基礎身体能力の開発や、即興(インプロ)、コミュニケーション学習、コンテンポラリーダンスなど、様々なアプローチから提案するクリエイティブなWSは、主催者側の要望に添ってオーダーメイドで作成され、語学力と柔軟な発想力にて随時対応可能。
WS対象は、ダンサーやアーティストはもちろん、ダンス未経験の老若男女、学生、子ども、日本人から外人(英語圏)まで、自分のダンスを踊りたい人、人とのコミュニケーションを楽しみたい人、、どなたでも大丈夫。

■クリエイション■
ソロパフォーマンス、コラボレーション、グループ作品の上演、振付なども随時対応。

■最近多く担うお役目
何かと何かを繋ぐ。
全体の中でバランスを取り、足りないものを提供する。
場を浄化させる。
物事を前向きに進ませ、発展させる為の介助。


■お問い合わせはこちら
OdorujouまたはJOU宛にどうぞ。
odorujou@yahoo.co.jp
http://odorujou.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。