jou日記

コンテンポラリー・ダンサー、振付家JOUの日記です。。。Odorujouダンスパフォーマンス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

video from works2011~2011のOdorujou活動映像

進め前に

JOU works in 2011

Odorujou草の根ネットワーク活動映像リンク
常日頃から、年に1ー2回、旅をしてきましたが、
今年、3.11の後、偶然必然、両方相まって
旅する1年でした。
いろいろな人々に出会い、いろいろな考え方をシェアさせて頂きました。
国や地域を旅しながら
「つなぐ」の役回りの必要性を、改めて自覚した年でもありました。

since 3.11, we have been traveling more than before for some reasons,
it just happend, but through the meeting and sharing
our works, we realized how important what we are doing
"sharing" and "connecting" by our artistic works.
it is not only what we show or present our work,
but meeting and sharing face to face through creative action.




April4月
2011/04/09-10
Odorujou Impro-dojo

スパイラルホール
アートのチカラ
参加
Odorujou即興道場

after the japan disaster
charity arts event at spiral hall in tokyo
http://youtu.be/Yddxd9uHgpc
free gig 30 min.
organized by JOU
production :SPIRAL HALL in Tokyo


May5月
2011_05_22
music and dance live in Mitaka
三鷹天命反転住宅
...つづく。
参加プロジェクト
JOU[project144]
1週間144時間連続
滞在型ust生放映イベント

暮らすと踊るをダダ漏れしました。

about the project
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1536.html

ustream video
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1706.html

about the project in english
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1624.html


June6月
July7月
2011/06/26(mon)-07/8(fri)
Research Training for Echange and share
at at charleroi-danses La Raffinerie in Brussels
http://youtu.be/KhRCQI5inVU
ベルギー、ブリュッセルのシャルロアダンススタジオの協力を得て、
レジデンス研修ワークショップ&クリエイションを
行ないました。

about project
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1672.html
showing day
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1675.html



July7月
2011/07/11(mon)-13(wed)

research work in Rotterdam 2011

オランダ、ロッテルダムでのリサーチワーク。
「建築と身体」
artists:
sato endo/ JOU / mitsuaki matsumoto

ustream video
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1707.html
open rehearsal starts after 30 min.

about project:
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1686.html



July7月

July 15(sat)-22(fri)2011


GVA session 2011
dialog: sound and movement

at cie gilles jobin studio 44

ジュネーブのジル・ジョバン・ダンス・スタジオでの
アーティスト・ラボ・ワークに参加しました。

5min. improvistion trio dance
http://youtu.be/EIcxg2W5Ntg
dance: JOU, Nunzio, David
music: Christian Vogel, Mitsuaki Matsumoto


silent invisible conversation @ GVA Sessions 2011
http://youtu.be/sOTeS_exKrg
Christian Vogel, Mitsuaki Matsumoto, JOU
It was such interesting "dialog:sound and movement" we made!



ラボ中に、バラバラになりがちなアーティスト達をつなぐべく、
映像作品を2点、作りました。

creating video work by JOU at GVAsession2011
my new video project started from GVA session2011
[Rhythm connection] project
camera and edit by JOU
5min.
http://youtu.be/K8_3p7cI0nc
about project
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1692.html


hello every one @ GVAsession2011
http://youtu.be/D5IHxiXR8PY
camera and eddit by JOU


August
SUKIMABITO dance performance at tokyo



kyushu tour
8月~9月
夏の九州ツアー




September
9月

Gofukubanpaku
opening event

JOU at 656 in gofuku
http://youtu.be/rxKFaqKlPx8
呉服万博2011オープニングイベント。

呉服商店街と佐賀大学の学生たちに、ダンス体験の種まきしてきました。
ダンスと町とアートがつながるように...。

about project
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1740.html

September-October ソウル
アーティストが主導するアートフェスティバル
the mullae international arts festival2011
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1775.html

Kuronoz in Odorujou dance video WS at Yokohama
横浜トリエンナーレ2011 親港村の名古屋アーティスト勢に参加するクロノズのお手伝い
http://youtu.be/Jfc2qS3Quls




October10月
2011/10/03(mon)
MULLAE International Arts Festival 2011
ムレという魅力的な鉄工と市場の町に滞在して
ソロ作品を作りました。
Seoul
video research from mullae international arts festival2011
http://youtu.be/ZPiikVtNA1U

about project
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1775.html


2011/10/22
Lansanne Underground Festival2011

October スイス
良質なフェスティバルとして評判の高い、
ローザンヌ・アンダーグランド・フィルムフェスティバルにて
クロージング・ファイナルイベントに参加。
ヨーロッパ各地のアーティストの皆さんと
コラボレーション・パフォーマンスしました。

http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1787.html





November 11月
Tottori dance work
November 
鳥取・草の年ダンスイベントに参加!
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1779.html



December12月

kumamoto live
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1864.html


九州年末年始 kyushu tour winter2011-2012
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1874.html





2011/08-09
Akihabara net work

Akihabara video dance WS
http://youtu.be/q5gDcEI-iS0

about the project
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1814.html


IDILL2011
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-1809.html







My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 17:18:53|
  2. video 映像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大晦日の踊る地域案内所

まだまだ調子は万全ではない、病み上がりの夫婦です。

大晦日。

踊る地域案内所をひらく前の午前中のわずかの時間で、

今日は年末のご挨拶回り。

全部終わりませんでした;;

皆様に不義理で、本当に申し訳ありません(><)


お正月、1日2日はお休みですが、

3日から営業します。

1日は、自分達の住む地域の伝統行事「コタコン」があります。

子ども達がお餅をつく、というような漠然とした情報しかgetしてないのですが、

どういうことするのか、今から楽しみです。

今日は、ゆっくりと後片付けをして

新年をお迎えする準備をしました。

寝込んでしまった関係で、門松もきちんと飾れなくて、

一夜飾りはいけないというので、

お正月開けに飾る感じです。




それでは、良いお年をお迎えください。



期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/31(月) 11:47:19|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晦日の案内


昨日、ガッツリ寝込みまして、今日はまだ本調子ではないですが、
踊る地域案内所、今日も続きます。

昨日は良いお天気で、
お隣の中学校の校庭で遊ぶ、里帰りのお孫さん達の声が賑やかでしたが、
今日はあいにくのお天気。

しかしながら、じんわりと良い時間を案内させて頂いております。

訪れるお客様と一緒に作っていく、

それが踊る地域案内所の時空間です。


役割が決まっていない、自由な場所。

訪れた人が、好きなことを試せる場所。

来る前の自分と、ほんのちょっぴり変わって、

気持ち良く良い顔になって変えられる場所。

そのお手伝いをするのが私、所長の役目です。


そんな、踊る地域案内所、明日は大晦日です。




期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/30(日) 11:46:17|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝込みました年の瀬

地域おこし協力隊、踊る地域案内所と、
来年度の芸術祭の準備、
竹灯籠イベント、
山口県遠征、家族の来訪滞在、などなど、
いろいろと次から次へと重なって、

相方が寝込んでしまいました。

相方が寝込んでる間も、予定していた打ち合わせと
踊る地域案内所の営業時間はやってくるので、
1人で回していた2日間でしたが、
今日やっと、予定がない日になって
今度は自分が寝込みました。

症状からして
以前もやった、胃腸の風邪、なんだと思います。

これは病院に行っても、点滴しますか?

位の処置しかしてもらえないので、

まずは温かくして寝るだけです。

幸い、少し良くなって来た相方が、おかゆを作ってくれました。

お互いに具体が悪いので、

ゆっくりとコトを進めます。

まるで老夫婦のようです。

しかし、寝れば治る、という点では、

それだけでも本当に有り難い、幸せなことだと思います。


いろいろとやり残した暮れの仕事もありますが、

今年1年頑張ってくれた身体に感謝しつつ、

今日はゆっくり休みます。

身体あっての仕事です。


うんうんうなったりしていますが、大丈夫。

明日の案内所の時間までには、なんとか起きれるようになるでしょう。






期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/29(土) 12:07:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦江湾を望むと不義理で

昨日から具合が悪くて寝込んでしまった相方を寝かせたまま、

小雨の中、南大隅町へ。

踊る地域案内所が開く前の忙しい時間ではありましたが、

錦江湾を見ながらのドライブ、とても気持ち良いものでした。

錦江湾とは、桜島が北方にある、鹿児島県の真ん中、

薩摩半島と大隅半島の間にある湾です。


穏やかで、美しい眺めの海でした。



南大隅町は、本州最南端の灯台岬がある町です。

「本州最南端」という言葉だけで、行ってみたくなりますね。


役場の皆さん、温かくお迎えくださいました。

ご紹介くださった方々に、心から感謝、です。

皆さんのお助けのお蔭様で、少しずつ、前に進んでおります。


午後からは、踊る地域案内所。


相方はずっと具合が悪く、さすがに全部1人でやると

へろへろに。。

いつもさり気なく助けてくれる相方に、本当に感謝、感謝、です。

自分1人では、ここまではできないことばかりです。

無理無理、人間、1人では、本当に無理です。

誰かに助けてもらって、
誰かを助けて、
お互いさまでなんとかなる、
そういうことなんじゃないかと思うのです。



とはいえ、
明日は、おそらく自分も寝込むかと思います。
夫婦で代わりばんこ?!
今年1年の疲れなのかもしれません。

年賀状にもまだて手をつけていないと言うのに..

皆様、不義理で申し訳ありませんです;;

期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/28(金) 11:45:18|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は満月

午前中、鹿屋のリナシティにあるサテライトスタジオで

FMかのや、今年最後の生放送に出演してきました。

笑花のハッピートルネード♪

アーカイブはこちらで聞けます。
http://www.ustream.tv/recorded/28069007


そのあと、鹿屋市役所で来年の芸術祭の相談。

急いで川上に戻って、

踊る地域案内所。

ストーブがつかないので、寒くなると踊っていました。

地元のやまびこ館館長や、

23日に竹灯籠を作ろうワークショップサポーターをしてくれた

義直さんが寄ってくれました。

12/27の踊る地域案内所の様子←

12/27の様子後半←

相方は、珍しく、朝からダウン。

ずっと起きれなかったようですが、

鹿屋から遅れて帰る私の代わりに

病床にも関わらず、案内所を開けてもらいました。

本当に申し訳ない...いつも助けてもらっています。


タケコな


期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←









My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/27(木) 00:01:22|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打ち合わせ@曽於市

踊る地域案内所は、毎週日月木金。

案内所がない日は、来年度の広域芸術祭の下準備として

打ち合わせに奔走します。

今日は、県の方からもご紹介頂きまして

曽於市に伺いました。

初めての方や組織と開催に向けて打ち合わせる場合、

やはり、何回か続けて足を運ぶことになります。


最初は自己紹介、

次に少し具体的な話になり、

また少し、、、

と、出会ってから一緒に何かを始められるまでには、

やはり、それがしの期間が必要です。

今日は、うれしい出会いもありました。


広域芸術祭は、イベントをやることが最終目的ではなく、
イベントを一緒にやるということを通して、
ゆるやかで温かくて機能的な関係(つながり)を作りたい、育みたい、
ということが一番大事な目的でもあります。


関係やつながりというものは、
1度できたら、それでいいというものではありません。

日々、年々、1つ1つ積み重ねていく生きている見えない何かです。

家族やパートナーでも一緒ですね。



期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/26(水) 12:06:46|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花ひらかせる楽しみ

昨日の弟一家に引き続き、

今日は、パリから帰国中の弟と千葉に住む母と
2人が帰って行きました。

両親とも、芸術とは無縁の一般市民です。

娘の私が今やっている活動を、本当に理解しているのかといえば、

おそらくわからないのだと思います。


明治生まれの、亡き祖母が、鹿児島の病院に入院していた時、

私は自分の作ったダンスのビデオを見せたことがあります。

それまで祖母は、人生の途中から「ダンス」を始めたらしい

孫の進む道の進路変更情報について

「ダンスの先生になるの?」

という理解をしていたらしいのですが、

そのビデオを見た後、

ああ、やっとわかった、という顔をして

「新しいダンスを作ろうとしているのね」

と言ってくれたんです。


スゴい人だなあと、

自分の祖母ながら、その時思いました。


そんな祖母が最期まで住んでいた鹿児島。

祖母の思い出とともに、

「今あるモノを花ひらかせる」

毎日を楽しんでいます。

期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/25(火) 12:05:54|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹灯籠の後の小さな出来事

メリークリスマスイブ!

昨夜の竹灯籠の後、
今朝は、久留米に帰る弟一家を鹿屋バス停にお見送り。

バスの時間を待つ間、リナシティにある
野外ペイントピアノで、姪っ子ちゃんによる
小さな演奏会が開かれました。

バスでお見送りの後、084バンドをしてくださった陶芸家の松元さんの
ギャラリー利重を訊ねて、そこでまたバッタリ、昨夜のお客様、
父の従兄弟の奥様と妹さんにも再会。

楽しいひと時でした。

午後からは、踊る地域案内所。

昨日お手伝いしてくれた高校生チームの男の子が1人、

訊ねてくれました。

案内所をやっている間に、ちょっとでもいいから、
未来ある若者や子ども達に
英語力習得のための秘訣を伝授したいと
思っているのですが、
皆さん学校や部活が忙しく
なかなか体育館には来れません。

今日は、ちょっぴりだけ、マンツーマンで講義。

英語をしゃべるには、日本語でまず、自分の意見を言う練習をしなければなりません。

英語をしゃべる人達は、自分の意見を上手に言うことが得意です。

そういう人達と対等にしゃべる為の頭の使い方、

そんなところから講義はスタートします。

最初は難しいかもしれませんが、

一度やっておくと、絶対に忘れませんから、

これもまた、見えない自分の財産であり、人生を生き抜く為の武器でもあるわけです。




期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/24(月) 11:40:47|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹灯籠を作ろうワークショップとイベント@踊る地域案内所

第1回 踊る地域案内所
竹灯籠イベント報告書
日時:2012/12/23(日)14:00-18:00 川上中学校体育館
来場人数 70名 / 竹灯籠 380個 / アンケート回答21名
(鹿屋市17名、県外7名、志布志市1名、姶良市1名、大崎町野方1名、町内34名(内川上25名)+10位外から


竹灯籠を作ろうワークショップに当日、オープンと同時に来客
12月23日(日)、オープンと同時に、鹿屋市から「竹灯籠を作りに来ました」と来客。鹿屋市の女性2人連れが2組程、竹灯籠の細工をして楽しんで帰りました。他、川上地区の高校生も参加。警察関係の方が「安心」という並びを作ろうと、外で黙々と作業し、「安心」の明かりも灯りました。ワークショップサポーターは、岩屋の吉直正毅さんと折生野振興会長片野孫一さん。片野さんは、事前に、ほとんどの竹灯籠を切って下さいました。ありがとうございました。竹伐採は、やまびこ館長園田さん、片野の大平さんにもご協力頂きました。

点灯式イベント
JOU指導、高校生チーム有志によるホウキのダンス、波見の宮ヶ原さんと城戸内さんによるお祭りの歌とJOUのダンスの共演、姶良の大道芸人清永さんの風船パフォーマンス、鹿屋市からバンド演奏、川上地区村つくり推進委員長満留さんと石の脇振興会長浜田さんと片野さんの挨拶、やまびこ館園田館長挨拶などがありました。イベントの後は、片野振興会からの差し入れの猪鍋、大平さんからの猪汁とお握り、鹿屋の元教育長、新名主勝哉さんと片野の森田さんから焼酎の差し入れなどがあり、皆で冷えた身体を温めました。

アンケートの声
回答者21名中、今回初めて来た方は9名。残り12名のうち3名は何十年ぶり、1名は前回のイベント(芸術祭)から2回目のリピーターでした。

Qイベントで最も印象に残ったものは?
「ダンス、歌、風船、竹灯籠の光」。
Q川上地区のお気に入りは?
「中学校、美しい川と滝、静かな緑の風景、やまびこ館の囲炉裏端、地区の人々のやさしさ、おいしい産物」。
Q川上の地域作りに必要なものは?
「子ども」「高山の商店街に川上地区の道案内があれば」「住民の協力」「特産品の開発」「情報発信」「イベントで人を呼ぶ」「産物を買ってもらう」など。


**最後の後片付けも、お客様も一緒になって、皆さんが手伝って下さいました。最後のお掃除、高校生チーム、やまびこ館館長園田さん、吉直正毅さん、ありがとうございました。今後の確認・課題事項としては、点火と竹灯籠の並べ方、切る形、運営協力スタッフの確保など。「孫や子どもが帰郷した時に、家族で遊びに行ける場所」の1つにになれるよう、来年も継続していきたいと思います。どうぞ宜しくお願い申し上げます。


期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/23(日) 11:39:07|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お墓参りと身体の可能性

今日は、久留米の弟一家が合流。

家族で祖父母のお墓参りです。

姪っ子ちゃん三姉妹は、生まれて初めてのお墓参り、初鹿児島。

天国のおばあちゃんもさぞかし、喜んでいることでしょう。


一番下が3才、上が小学校3年生。

明日は、踊る地域案内所で竹灯籠イベントなので、

顔を出してくれることになっています。

伯母ちゃんの踊りも、上の2人は一度だけしか見たことないので

たまには見てもらえるとうれしいです。

こんな世界もあるんだと、折角の身内なので、

知って欲しいなあと思います。

ダンサーになる必要はないけれど、

身体や心と自由に遊べる可能性は、感じて育って欲しいなあと思います。







期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/22(土) 11:59:45|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿児島で冬を過ごす為の買い物

パリの冬は寒い。

しかしながら、ここ南国、鹿児島の冬も寒い。

家の作りは、日の光を家の中に入れないよう、

夏は涼しい作りなのだが、

冬はそれが逆手に出て、寒い。

冬の挨拶の合い言葉は「寒い」なのだ。

パリから鹿児島へ来た弟には、袖付き毛布を与えた。

足下まで長い毛布は、マイクロファイバーという特殊生地でできていて、

ぬいぐるみの様なふわふわすべすべ感が気持ち良い。

そして、自分の熱を保持し低くれる仕組みになっているらしい。


マイクロファイバー、袖付き毛布。

鹿児島の木造家で冬を過ごす為の買い物であった。


期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/21(金) 11:39:40|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母来る

今日は、踊る地域案内所。

しかしながら、パリから帰国中のJOU弟と、首都圏在住のJOU母が

羽田空港からやって来る日。

相方に代わりに迎えに行ってもらう。

折角なので、途中、立ち寄り温泉など案内してもらい、

自宅に到着したのは、案内所が終わって家に帰った後。

遠路はるばる、ご苦労さんな逆帰省。


さて、鹿児島県大隅半島の印象は、いかがなものでしょうか?

貴重な意見が聞けるかな。。


期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/20(木) 11:35:59|
  2. 九州Kyushu
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

曽於市へ

曽於市の打ち合わせ、再び。

車で1時間半はかかる距離。


ご紹介頂いたとはいえ、やはり、最初にお会いして、

一緒にプロジェクトをするとなると

何回かは実際に対面でお話をする必要がある。

お互いを知り、少しずつ、擦り合せて行く。

いくらインターネットが普及して、

画面越しにテレビ電話みたいなことができるようになっていても、

やっぱり直に会うという行為の中に含まれる沢山の体感的直感的情報は

ネットでは伝わらない。

同じ空気を吸って、同じ空間で話をしながら、

人と人は出会っていくものなのだ。




期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/19(水) 11:58:31|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

師走に身体の叡智

まだまだだと思っていたら、師走も半ば。

先日の選挙では、改めて選挙制度の摩訶不思議さと

東京テレビが流した選挙速報の面白さが話題になりましたが、

日常は何があってもなくても、変わらずに続いて行くモノです。

無関心ではいけないけど、それだけで世界が変わるわけでもない。

複雑な仕組みを前に人は、仕組みに関わることをいつの間にか放棄して、

日常に手一杯。それもまた、仕組みに一部なのかもしれません。


世の中はつかみ所がないけれど、

自分の身体だけは、死ぬまで自分の器。

代わりもききません。


世界のトップエグゼクティブの中には、

身体のメンテナンスに熱心な人も多いと聞きます。

毎朝、ジムに通っていたり、ヨガをして身体や呼吸を整えたり、

座禅を組む人もいるようです。



「筋を通す」「腑に落ちる」

日本語にもあるように、

身体が答えを示してくれることも、実はたくさんあります。


身体が示してくれる答えに耳を澄ますことも、

成功の秘訣なのかもしれませんね。




期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/18(火) 11:50:23|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本職大工さんのお助けで、竹灯籠作り

昨日の選挙から一夜明けて、

山口遠征の疲れも取れぬまま、半ばフラフラ状態ではありましたが

今日は、川上地区の本職の大工さんのお助けで

23日の竹灯籠作り。

竹取物語よろしく、山から伐採して来た大きな竹。

手作業で自分達だけでやっていたら、50個も作れなかったでしょう。

本職大工のK野さん、

作業台と電動丸ノコを手早く設置して、

午後の案内所の時間、ほぼ全部を手際良く切って下さいました。
職人わさ


さすが、プロの技。

ご本人は「てげてげ(適当)」だとおっしゃいますが、

実に見事な切れ味です。

加えて、その作業にちょうど間に合うようにして、

ミカンオーナーのY氏も、竹伐採を申し出て下さり、

午前中、山口疲れでフラフラの相方がお供して、

山から伐採。

切った後、軽トラックに積んで運んで来るのも一苦労なのですが、

こちらも見事な手際で、荷台に乗っけていました。
運び


皆さんのご助力に感謝イッパイです。

ありがとうございました。


期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

  1. 2012/12/17(月) 08:34:33|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界認定創造都市、山口の魅力

imaichi0
この何の変哲もない静かな通りが、
imaichi5
こんな風に変身します。
全部、手作りリノベーションだとか。これもアートの力?!

今日は、スタジオイマイチ5周年記念イベント。

主催の大脇さんは名古屋出身で、東北大で学び、山口情報センター(YCAM)で働いています。

就職がきっかけで、山口県に住みつき、福岡からお嫁さんももらって、

今ではご夫婦で根を下ろしています。

アート施設の雇用が生んだ移住組、ですね。


大脇さんは、ただ雇用されるだけでなく、
仕事の合間に、自分達で改修してスタジオを開き、自分達の作品を作ったり、
地域の劇団の人達に場所を提供したり、自分なりのアート活動をしているそうです。

普通、企業や行政の雇用だと、雇われる時間と労力に相殺されて、

なかなか個人的な創造地域活動までは手が回らないですし、

やろうともおもわないのでしょうが、

創造力のある人間は、余力を創造に使います。

その創造力が、地域とつながった時、

雇用だけでは生み得ないプラスの豊かさが、地域に生まれる結果にもなります。

そこは、アーティストやアートに関わる人間の持つ力なんだと思います。

ここ山口で、その実例に触れた気がしました。


「創造的人材を集めること」

「創造的人材が住みたくなる地域にすること」

それもまた、地域おこしのキーワードなのかもしれません。


imaichi4
イベント前の打ち合わせ。奥中央が主催の大脇さんご夫婦。
お二人とも、それぞれ素敵なダンサーでもあります。

richi
大脇さんのパフォーマンス

松本さんの山口
ゲスト・松本充明の電子音楽のセット

jou_ガーナ
JOUと飛び入りのガーナ人シェフ

imaichi3
YCAMの子どもワークショップで育った高校生君と、
全国で活躍中のプロのメディア音楽家「ドラビデオ」さんが普通に話をし、
気軽に交流できる場でもある、スタジオイマイチ。



imaichi2
お向かいにオープンしたばかりのガーナカレー店、
アフリカ人オーナーシェフも飛び入り参加し、
最後はお客様も一緒に、大いに盛り上がりました。


パフォーマンス中の写真があまりないのが残念ですが、
次は是非、山口から鹿児島に、アート交流に来て頂きたいです。


イベント詳細←

大きな市の施設、山口情報芸術センター
YCAMhttp://www.ycam.jp/
小さな町の拠点スタジオイマイチ
http://imaichi.net/

この2極を運営する人達が住んでいること、それらがつながっていることこそが、
創造都市・山口の魅力であり、本当の意味での「力」であるのかもしれません。


さて、そんなあれこれを思いながら、夜明けの道を一路、踊る地域案内所

鹿児島へ戻りました。今日は、選挙の日。皆さん、選挙に行きましょうね。

期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

  1. 2012/12/16(日) 10:25:49|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿児島県大隅半島から山口県スタジオイマイチへ☆

鹿児島県大隅半島から山口県へ。
地方から地方へ、
ダンスと音楽、アートの小さな交流が始まりました。
前日の日記←
当日の日記←

スタジオイマイチ
http://imaichi.net/


スタジオイマイチ5周年イベント
2012年 12月 15日 ( 土 )


■<5周年記念イベント>“スーパーバリアフリー”
20:30 開場 21:00 開演

に出演します。


ゲスト : JOU, 松本充明
出演 : イフクキョウコ , 大脇理智 , 突劇 ?! 喜劇病棟 , heirakuG, ほか(飛入り参加大歓迎)

ご来場のお客様ドレスコード :
ひげ or かつら & 似合わないコスチューム

バリアは他人との隔たり、でも誰かに強制されたものではなく、自分で作った社会との距離です。無意識のうちにはりめぐらされたバリアを少しの時間、このイベントで向き合って、そんな所から始められるコミュニケーションがあるはずです。お客様にはドレスコードがあります。ご用意ください。またご来場時普段感じている自分のバリアに関するキーワードを匿名で書いていただきます。これらを題材に会場のアーティストが演劇、落語、ダンス、音楽などの表現方法で即興でパフォーマンスを行います。


スタジオイマイチ夜


スタジオイマイチ5周年記念イベント詳細
http://imaichi.net/?p=1433


◇チケットについて◇
15 日
宇野萬コンテストのみ 無料
スーパーバリアフリー ¥2500( 1ドリンク付き )
16 日・17 日
不変の価値 ¥1400 前売 ¥1500 当日

◎5周年スーパーバリアフリー+集団:歩行訓練『不変の価値』セット券あり
→¥3500(1ドリンク付)
※12/15までにご予約またはご購入の場合に限ります。

スタジオイマイチ
裁判所斜め向かいの今市バス停前 山口市駅通り 2-3-22
お問合せ : tel,070-5535-7869 mail@imaichi.net








My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/15(土) 09:06:00|
  2. News お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

踊る地域案内所の後、一路、山口県へ遠征

大平竹
午前中は、片野の集落から竹を頂きに。

期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←

トンネル道路
踊る地域案内所が終わってから、一路、山口県へ車で遠征。
今日は朝から生温い風が吹き、午前中に竹伐採を少ししたものの
午後からはあいにくの大雨。
家を出たのは19時ごろでしたが、
途中、夜間までずっと雨でした。

トンネル運転は苦手でしたが、
今日に限っては、唯一、雨を逃れてホッとする時間でした。
ドレッシング
サービスエリアの売店も、北熊本まではもう、真っ暗。
北熊本から博多にかけては、さすが都市部、
24時間営業。
先日、キャンピードレッシングをお手伝いしたせいか、
ついつい、ドレッシングコーナーの品物が気になってしまいます。



山口県に入り、美東SAで、目的地まであと30分と言うところで、
3時間程、車内で爆睡。

会場に着いたのは翌朝7時でした。

それから、海外滞在中のアーティストさんのアパートに泊まらせて頂き、
2時間程やっと身体を伸ばして仮眠をするも、もうすでに翌朝、という始末。
yamaguchiroom
泊まらせて頂いたのは、不在中のアーティストさんのこんな素敵な部屋でした。

2012/12/15部屋
さすが、アーティストさんの部屋。
外から見るとなんてことない古いアパートなんですが、スッキリした素敵な仕様。





計画したときは、山口県はすぐ近くの様な気になっていましたが、

山口県に渡るには、まず九州を北城縦断しなければならなかったことに

運転を始めてからハタと気がついた次第です;

しかし、無事に着いて、本当に良かったです。





ねじれ木
山口県のお寺のねじれ木。

スタジオイマイチ夜
由緒あるお寺通りの並びに、アーティストさん手作りのスタジオ「イマイチ」


程よい田舎さ加減の中で、新しいものと古いものが素敵に混在する山口市でした。
さすが、世界認定「創造都市」山口。


イベント詳細←





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




  1. 2012/12/14(金) 09:26:36|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肝付町 米沢食堂の魚フライ定食

午後からの踊る地域案内所の前に、

鹿児島市内からの来客をお迎えして打ち合わせに出かけました。

午前中の打ち合わせの後、お昼を高山の米沢食堂で

アメタさんおススメの魚フライ定食。

美味しかったです。

大きなご飯茶碗でしたが、意外にぺろりと食べてしまいました。


魚定食米沢
米沢食堂の魚フライ定食


期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/13(木) 03:51:24|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼き芋のすごさ

竹灯籠のお試し写真
たけとうろう

東京で安納芋を食べて「うまい!!」と感動した者でしたが、

こちらの紅はるかというお芋の焼き芋も、相当な美味さです。

下手なケーキより美味しい。

間違いないです。

焚き火や炭火で焼かれたお芋は、尚更、美味が増します。

芋掘りをして焚き火して、自分で焼き芋を作るツアー

とかやったら結構慶ぶ都会の子ども達、多いんじゃないかと思ったりします。

焚き火も楽しいしね。


田舎には都会にはない美味しさ楽しさがイッパイ。

都会の人、もっと遊びに来たら良いのに...。






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/12(水) 03:43:41|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹取物語

今日は、物産館やまびこ館の館長、S田さんに連れられて、
23日の竹灯籠を作る為の竹を採りに山へ出かけました。

竹灯籠に必要なのは節の部分だけなので、先っぽの葉っぱの部分は不要です。

ところが、葉っぱの部分を集めると、竹箒になります。

竹箒を作ってやまびこ館で売れるよう、竹箒名人に話をつけたらしく、

現場に行くと、竹取物語に出てきそうな素敵なご夫婦が待っていました。

「これは良いホウキになる」と

切り出した竹から、枝葉を伐採して集めて行きます。

かぐや姫だけは出てきませんでしたが、

本物の竹取物語の世界をちょっぴり覗いた様な気がしました。

taketori




期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←







My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/11(火) 03:33:06|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

踊る地域案内所と宝物

「地域おこし」って、何だろう?

地域おこし協力隊として、鹿児島県でも初めて新聞に載ったらしいのですが、

任命を受けて以来、というか、こちらへ来て以来、

日々、考えています。

考えるだけじゃなくて、少しずつ、勉強中。


勉強は多方面に及び、人との出会いからの学びも沢山ありますが、

ざっとインターネットから調べられることからも、

いろいろに考えさせられます。


例えば、今年生まれた肝付町の高山地区の0才は、80余名。

彼らのうち、何名がそのまま町内の学校で学び、

さらに何名が、卒業後にも町内で暮らすことができるのか?

今までの比率から行くと、半分位らしいです。

それをそのまま適応すると、義務教育卒業までは町内にほぼ全員いるとしても

その先残るのは、わずか40名。

その40名は、どんな仕事に就くのでしょうか?

農業?漁業?林業?
広大な農地を、その少人数で耕すことができるのでしょうか?

企業やJAなどの団体職員に就職?
だとしたら、顧客対象はどこになるのでしょうか?


役場の職員?
役場は、誰からどれだけの税金を徴収してどれくらいの規模で
成り立つのでしょうか?

「あと何人増えれば」という希望と

「とりあえずいるだけの人数でできること」という現実と

「○○年後には、このままだと何人に減る」という現実計算と、

そうした中で、どういう考え方をし、

行動をしたら良いのか?


その答えの1つが「セカンドホームタウン」であり、

その手段や下準備としての

「踊る地域案内所」だったり

「おおすみ夏の芸術祭」だったり

「こどもワークショップ」だったりするわけですが、

どうもピンと来てもらえていないのは、

自分達の言葉の選び方や説明の仕方が

きっと良くないのでしょう。

通じない相手だとも、わからない相手だとも思いません。

むしろ、思いは同じなんだと思っています。

「この地域の素晴らしさをなくしたくない」

「この地域の素晴らしさを、もっと輝かせたい」

少なくとも、自分達はそう思っています。


けれどもし「自分達の代で村が消えるのは仕方ない」

と思ってしまっているのだとしたら、

それはどうしようもない。

人の気持ちは、その人のモノであるから。。



どうなんでしょうか?

なくなってしまうのも、時の流れだから仕方ないのでしょうか?

流れに逆らって残そうとする方が愚かなのでしょうか?


わかりません。

少なくとも、自分は、今あるこの目の前の宝物を

できるだけ沢山、学んで、

できるだけ伝えたり残したりしたい、

と思っています。


「宝物」とは、自然であり文化であり、人と人が営む生活全てなのです。



期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←








My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/10(月) 03:08:29|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

踊る地域案内所にプロゴルファーが。

昨日の南日本新聞に、踊る地域案内所の記事がカラー写真入りで大きく掲載されたらしい。

そのせいか、今日は、高山町出身のプロゴルファー、中崎さんが母子で来訪。

立ち姿が美しい、素敵な女子でした。

鹿屋から、太極拳の先生が夫婦で訪れ、

いろいろなお話の後、太極拳体験レッスンが始まるなど、

踊る地域案内所ならではの光景がうれしい5日目でした。


今日は、川上地区の消防団の忘年会が隣りの公民館であり、

外で猪肉を焼く若手世代と中の座敷で

焼酎を飲み続ける重鎮世代と、

消防団の法被を着て、

1年の慰労。

そこへ呼ばれて、重鎮達に、
座敷でマイダンスを教えたりもしました。

ここの地元の人達、実はなかなか、面白い身体能力

持っています。

踊らせたら、相当面白そう。


期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←


おどるJOU案内所






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/09(日) 23:41:03|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹灯籠お試し

土曜日は、1日だけのお休み日。

大体、夜遅くどころか、明け方までパソコン前で仕事をしているので、

何もない日は、お昼まで寝ていたりします。

とはいえ、お昼前にはさすがに

いつも起きてしまい、また仕事の続き。

エンドレス・ワーク。


よっぽど具合悪い時以外は、意外と朝、目が覚めます。

目覚めとともに、面白いアイディアが浮かびます。

偶然かもしれませんが、朝早くから目が冴えるのは、大抵、月が満ちている時期。

面白いものです。

takelight

今日は、パソコンに向かっていると

あっと言う間に夕方になり、

夜は玄関先で、竹灯籠の実験をしました。

ロウソクの火、揺らいできれいでした。

23日、沢山の灯がともせるといいな。

先日のむらつくり推進委員会では、

「竹をあげる」「灯籠を手伝う」

と地域の皆さんが、それぞれおっしゃって下さいました。

うれしいです。

小さなことを少しずつ、頑張ります。



明日はまた、踊る地域案内所です。
ustダダ漏れ中継します。
ust踊る地域案内所←







My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/08(土) 22:51:34|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

踊る地域案内所ust中継

期間限定☆踊る地域案内所ustダダ漏れ中継
こちらから見ることができます。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←

踊る地域案内所で踊るJOU







My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/06(木) 18:48:28|
  2. News お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撮影〜曽於市へ 

川上中学校で午前中、撮影。

その後、以前ご紹介頂いて会えていなかった曽於市の方

お伺いする。

有機飼育をされておられて、

なんと、東京出身。

興味深いお話をして頂いた。


世の中、いろいろなスゴイ方がいらっしゃるもんです。

こんなことをしていなければ、出会うこともなかった。

日々、本当に面白いです。

東京の真ん中、千代田区から鹿児島県大隅半島へ。

毎日、発見の連続です。

空港前
鹿児島空港前の並木。





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









  1. 2012/12/05(水) 02:54:13|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊かさ

light


本当の豊かさは、一度身に付けたら、決してなくならない。

お金やモノは、いつかはなくなったり、壊れたり、盗まれたりする。

人の評価は、その時々の気分や時代の風向きでコロッと変わったりする。

そういうものを自分の豊かさの指針にしてしまうと、

軸のない独楽の様な有様になって、

人生がいつまでたっても欠乏感や飢餓感、劣等感から自由になることができない。

本当の豊かさや幸せって、自分の中にある見えないもの、測れないもの

数えられないもの、なのだ。

それは、発想力、創造力、信念、、、自分で考え、想像し、実行に移し、

創造していく楽しみやつながり。

人間の創造力も思いやりも、どれだけ使っても、差し出しても、

減りはしない。

自分が自分でいる限り。


そういう豊かさを持つ人は、時代のどんな波が来ても、

豊かさに包まれて生きることができる。

無農薬焼き芋
頂いた無農薬の手作り焼き芋
こういうやり取りも豊かさ





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





  1. 2012/12/04(火) 21:53:48|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

踊る地域案内所2日目2012年

flyerannai
沢山集まって来た「アート×地域おこし」に関するチラシ達。

今日もあいにくの雨。

昨日のオープニングから仕切り直し、
踊る地域案内所の会場準備に追われる今日は、
雨がちょうど良い静けさをもたらしてくれました。

とはいえ、お客様第1号は、南日本新聞の支局長さん。

11/24の南風録(朝日新聞の天声人語のような1面に掲載されるコラムです)
を書いて下さった後、実際のオープンの様子を取材に来て下さいました。

インタビューの後、
とりあえず、溢れる紙資料を自分なりに整理してみました。

まだまだ増えそう。

しかし、場所は広いので、まだまだ大丈夫です。

相方が音響システムを組んでくれたので、

良い感じで音が流れます。


役場のお約束、wifiは、iphoneだとうまく拾えないみたいです。

ソフトバンクが通じないので、ネットも通じないと、OUT、、、。

要確認事項を、メモ書きして、明日は、役場へ行きます。

開けてみないとわからないもんです。

案内所の様子は、ustでダダ漏れ中継しています。
http://ustre.am/Rorg

back to top踊る地域案内所←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/03(月) 05:13:21|
  2. 肝付町地域おこし協力隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わからないのラッキー

踊る地域案内所オープン!
2012/12/02 14:19 JST をぜひみてください。
当日の中継、こちらで見れます。
http://www.ustream.tv/recorded/27436863
http://ustre.am/:1R7A3
tomo-jou
オープニングイベント☆即興ダンス&演奏

今日の踊る地域案内所オープンでは、地元の皆さんのご協力、朝のお掃除、国旗掲揚、サプライズのくす玉、、、いろいろとうれしい楽しい時間でした。

いろいろな温かい気持ちにほっくりしながら、踊りながら、
ふうっと1日の終わりにお風呂につかって、「ああ、日本人で良かった」と思う。

そうして、ゆっくりと過ごしていると、言葉が浮かんで来る。

back to top踊る地域案内所←


今日のTweet羅列。。

肝付情報局のレポート
http://kimotsuki.info/pages/know/report/post-1069.html




「貴方の人生、何ですか?」と聞かれて、ひと言で答えられるのだろうか?目の前の芸術だって、同じコトなんじゃないかな。「なんだこれ?わからない」「わからないこと」があっていいんだ、ということを、私達は忘れているのではないか。

「わからない」何がどうわからない?意味が分からない?意味って何?わからないことを考える時間を、私達は、教育の中で、奪われてしまっている。学校を出た先は、わからないことだらけだというのに。

「答えは1つではない」そんな当たり前のことすら、学校の中では、忘れてしまう。「答えは1つではない」という答えを正解として、じゃあそれが実際どういうことなのか、ということまでは考える必要はないからだ。本当は、それこそ考えなければいけないのに。

「答えがわからないこと」を抱えながら、学校の後の実生活を生きていかなければならない。設定された正解の先、さらに考えること、それこそがこれからの時代に必要だというのに。

わからなくても、わからないなりに、ずっと考え続けていると、いつか、「ああ、こういうことか」とわかる。自分の言葉で、世界を見ることができる。

動きながら、考え続けること。動かずに考えるだけでもダメ、動くだけでもダメ。

何が正しいのか、間違っているのか、情報を読み取り、判断するのが難しい世の中。しっかりと自分の目で見て、自分の身体で感じて、自分の言葉で考える。わからないことを一生懸命考える。身体を動かしながら、考える。

自分1人で抱え込まないで、いろんな人と出会いながら、自分の周りの人に座布団1枚を譲り合いながら、考える。考えながらも、自分なりにやれることを、やり続ける。それがいい。

自分のため+誰かのためにも、と喜ぶ人が増えることをしていると、道は自ずと開けて来る。喜ぶ人が多ければ多い程、不思議と道は開ける。

そんなことをしていると、アイディアが次から次へと生まれて来る。アイディアが尽きることはない。湧き水のように、豊かに溢れて来る。

生まれたアイディアは、自分でとりあえず、やれることをして実現してみようと、頑張っていると、必ず救いの手に出会う。不思議なタイミングで、いろいろな出会いが重なって来る。

自分の為だけでもダメ、人のためだけでもダメ。自分の喜びでもあり、誰かの幸せでもある、そんなことばかりしていると、ほんとうに豊かな見えない贈り物が、次々とやってくる。やってきたら、独り占め市内で、必ず、座布団一枚のお裾分け。

お裾分けしていると、お裾分け仲間が自然と増えて来る。不思議と、見返りをアテにしてやると、それは絶対にうまくいかない。本当に不思議。自分の心の透明度が試される。日々、毎回。

自分の中で、ちょっとでも算盤はじいて、計算して、という気持ちが働くと、気持ちの良い流れが、パタッと止まる。そこにはいたくない。だから、自分の気持ちが少しでも濁らないように、日々、問いかける。それは、何の為にやっているのか?

誰の為に、どこに向かってやっているのか?〜今は、未来の世代にのりしろを作りたい。少なくとも今自分達の世代が抱える問題が、少しでも小さくなっているようにと。

このまま、何も考えないで、自分が本当に考えたわけじゃない価値観に流されて煽られて、進んでいく先には、暗澹たる未来の予想がつくから、そこには向かいたくないし、向かわせたくない。未来ある世代に。

もっと、創造力を自由に使えるはずなんだと。そうした時に、今の私達には想像もできない豊かな世界もあり得るのだと。本当の豊かさはなんであるか?お金では買えない本物の豊かさ。それとお金の食い違いは、なぜいつも起こるのか?

お金の仕組みが、人工的だからなんだろうなあ。。本物の豊かさは、人の中にある。人は、自然の一部。自然は、お金で整備はできるけど、本当には作れないもの。

世界は、問いかければ問いかける程、違う顔を見せてくれる。自分の中に湧いた「問いかけ」には、すでにもう、答えがついて生まれて来る。その答えがどこにあり、どんな言葉や形値なのか?それは、自分で探すしかない。でも、必ずある。

だから、「わからない」と思うことはラッキーだ。「わからない」の先に、「ではこれはなんであるか?」と考え始めることをするならば、世界は常に、新しい扉を開けてくれるのだから。

開く扉が多ければ多い程、世界は豊かに光り輝く。扉が開く前は大問題であった様なことも、新しい扉がもたらす光の中では、全く違う次元へと変容する。





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/12/02(日) 20:58:58|
  2. thoughts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

odorujou

Author:odorujou
コンテンポラリーダンス作家
振付家/ダンサー
Odorujouディレクター
2009年ソウル国際振付ファスティバルにて、外国人特別賞受賞。

■ダンサー/振付家■
「長い手足、自由度の高い身体、それを繊細にもダイナミックにも動かし、半径1mの円の中で踊り続けて飽きさせない身体のボキャブラリーを持っている。なのに、いきなりマヌケなネタを平気でかます面もあり、気が抜けない」(乗越たかお著:コンテンポラリーダンス徹底ガイド)

■プロデュース■
「Odorujou」時々主宰。すなわち、わくわく心躍る企画担当。「個性ある身体」を起点に、皆さんの問題解決や目標に向けて真剣に取り組み、社会貢献を目指します。
創造的身体資源の開発と芸術文化環境の向上は、世に恩恵をもたらし、個人のより良い生活と、豊かな社会作りができるのではないか?

身体不在の現代社会において、コンテンポラリーダンスが包有する、社会にもたらすであろう様々な有益な可能性と、その価値を信じて活動中。

■芸術環境向上企画■
海外の話を聞く会
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-category-8.html
こんなことやってみました。
Independent Artists Japan TPAM2010
http://artistsjapan.blog29.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/dancartscom

■願望
週末はひっそりとする東トーキョー暮らしを愛おしく思う。温泉&旨いものツアー希望。



■WSクラス講師■
基礎身体能力の開発や、即興(インプロ)、コミュニケーション学習、コンテンポラリーダンスなど、様々なアプローチから提案するクリエイティブなWSは、主催者側の要望に添ってオーダーメイドで作成され、語学力と柔軟な発想力にて随時対応可能。
WS対象は、ダンサーやアーティストはもちろん、ダンス未経験の老若男女、学生、子ども、日本人から外人(英語圏)まで、自分のダンスを踊りたい人、人とのコミュニケーションを楽しみたい人、、どなたでも大丈夫。

■クリエイション■
ソロパフォーマンス、コラボレーション、グループ作品の上演、振付なども随時対応。

■最近多く担うお役目
何かと何かを繋ぐ。
全体の中でバランスを取り、足りないものを提供する。
場を浄化させる。
物事を前向きに進ませ、発展させる為の介助。


■お問い合わせはこちら
OdorujouまたはJOU宛にどうぞ。
odorujou@yahoo.co.jp
http://odorujou.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。