jou日記

コンテンポラリー・ダンサー、振付家JOUの日記です。。。Odorujouダンスパフォーマンス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流動する世界

金融危機に世界中が揺れております昨今。

近所の公園が整備の為に樹木を引き抜かれ
工事の塀で囲われて久しく、
樹木がまたなくなるのかいっ!
と、内心穏やかではなかったのですが、

今日、工事の告知板を読んでみるとなんと。
「請け負い業者が民事更生なんちゃらなので
しばらく工事が引き延ばしになります」

というではありませんか。

あらあらあら。
おやおやおや。

今日は、ハロウィン。
アメリカでは、
おそらく、仮装に工夫を凝らして
街へ繰り出していることでしょう。

やみくもに元気でワイルドだったNYが
テロの後、傷ついた子どもみたいに優しくなって
それから今、どう変わったのかなあ。

街も国も、人間と同じように、
時代とともに
刻一刻と変化してゆくものですね。

紋切り型で世界や人間をわかったつもりになっていると
たちまち取り残されてしまいそうですね。

スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金) 19:00:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八十歳のダンディ

朝から夕方まで稽古とリハーサル。

夕方、疲れて身体がきかず、自転車倒しました。

でも、夜は、
浅草ダンスでお世話になりました
重要無形民俗文化財
江戸里神楽の若山社中の
先生80歳お祝いの公演が
浅草公会堂であったので
ちょいフラフラしながらも
がんばって伺いました。

先日の撮影に出演してくださった
お獅子のS さんの舞いはここでも素晴らしく
一挙一動に場内が魅了されていました。

浅草ダンス、
本当に贅沢な撮影だったなあと
改めて思いました。

他出演の皆さんそれぞれ素晴らしかったですが
何しろ、ラストを飾った先生の笛ソロに
感動でした。
すこぶるカッコ良かったです。

思わず疲れも吹き飛びました。

お祝儀が行き交う大人世界な楽屋で
「韓国のお土産で~す(^▽^)」
と、おススメの韓国海苔を
無邪気に渡した私は、きっと
ガイジンです;すみません。。

でも、美味しいですよ、韓国海苔。
油とお塩が美味♪

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/10/30(木) 21:58:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新月は物事を明らかにする

今日は新月。
新しいお月さまのスタートです。

午前中の稽古の後、日本橋でランチ。
来月のダンスの準備です。
ガックリと疲れが出た身体が
少しずつ戻って来ました。

本当に、毎日地道に時間が過ぎてゆく。
身体の修練とメンテナンスは、
膨大な時間とお金と労力、
あきらめないしぶとさ、
根性と根気、
そして、
未来と自分を信じて楽観できる前向きさ
が、必要です。

生きて活動している限り、
こうした精進に未来永劫、
終わりはないのだなあ。。


どんなに時代的政治的営業的に
要領よく世の中に華々しく出て行けたとしても
自分の持つ力量、資質、常日頃の積み重ね
といったことから成る
その時々の心根や踊り、身体そのものだけは
ごまかすことはできません。

多くのお客さんには演出でカバーできても、
やっぱり見える人には見えちゃう。

その容赦なさ、正直さが好きです。

*******

25日のミブリ演奏動画がアップされました。
質の高い、愉しいライブでした。
http://peevee.tv/v?4lqje9

もっと演奏したいわあ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/10/29(水) 17:56:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せを願う食べ物

今日は、銀座の天龍で餃子を食べました。
月末給料日の後だからなのか
会社帰りの人で、行列。

株価下落もなんのその。

このお店、景気良かったなあ。

ここの餃子は、美味しい。
しかも、かなりでっかいです。
壁に、佐伯チズのおススメ記事が張ってありました。

中国では、餃子お祝いの食べ物です。

新年には欠かせない一品。

もちもちの皮に包まれた
もっちりひき肉が美味しかったです。
しかも、ニンニク臭くならないのが
ポイント高いです。

それにしても、大入り満員でした。

お店の人は餃子、毎日何個作るんだろう?

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/10/28(火) 17:31:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑う再会

今日の稽古は、疲れてました。

疲れが腹に出るタイプなのですが、
帰り道、腹痛。

夕方、自宅にて小休止。

その間に雷雨が 、、、;

そして、夜は、浅草ダンスでお世話になりました
薩摩琵琶奏者のTさんの公演に向かいました。

国立能楽堂を入ると、そこには見覚えのある外人の顔が。。。

以前、舞踏の創始者土方さんについての本の
出版記念パーティーでお見かけしました方でした。

思いがけないつながりで
そして思いがけない再会でした。

会場には、浅草つながりで、撮影でもお世話になりました
老舗のすき焼き名店の社長さんもいらっしゃって
ビデオ完成後の上映会の話などもちらと出ました。

作品そのものは10分位の短編なので、
上映会の際にはおそらく
メイキングの映像記録なんかも活躍することに
なるんだろうなあ~

などと思っていたら、なんと。
そのメイキング撮影をしてくださった方から
電話がかかってきて
これもまたびっくりなタイミングでした。

うれしかったり、びっくり面白かったり
笑う再会の日。
  1. 2008/10/27(月) 23:08:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撃沈

昨日の演奏イベントが終わって
打ち上げが先延ばしになり、
気が抜けたのかそのまま爆睡。

浅草ダンス準備から韓国まで
ず~っと続いて走ってきた疲れが
ここへきてようやく出たのか
さすがに今日は、撃沈。

ずぶずぶと睡魔に襲われるがままに身を任せ
夕方目覚めるや否や
お腹が空いてふらふらになりながら
湯島は老舗のトンカツ屋へ出かけ
柔らかくてさくっとしたヒレカツに
つかの間、生気を取り戻し
家に帰るとぬるめのお風呂にぼ~っと
そして再び眠りの世界へ。

倒れるまで気づかず突っ走る。
そんな性分は矯正せねばなるまい。

人間、お風呂とご飯と休養は大事。

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2008/10/26(日) 20:52:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミブリに挑戦

ミブリ演奏、無事終了しました♪

http://peevee.tv/v?4lqje9


会場には沢山のお客様が~☆
このライブのためだけに入場された方もいらっしゃったとか。
有り難いことです。

イベント時間外でも、YAMAHAのブースで
ミブリのデモンステレーション演奏というか
練習というか
賑やかしに遊ばせて頂きました。

愉しかったです。

テノリオンのビートとミブリのロボットダンス的動き
なかなかに盛り上がる要素満載です。

音楽っていいなあ。
ダンスっていいなあ。

そして、会場には歩くロボットや
歩くと水面の様に揺らめく地球の床面映像や
プラネタリウムなど
愉しいデジタルコンテンツが目白押し。

入場無料とはこれいかに?
明日まで開催。

お台場のテレコムセンター駅
科学未来館
デジタルコンテンツEXPO2008です。
  1. 2008/10/25(土) 21:57:51|
  2. video 映像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダンスで音楽演奏

2008.10/25(土)

デジタルコンテンツEXPO2008

15:30-16:30
入場無料


場所:お台場 科学未来館
特設ステージ(センターステージ)

電子楽器楽団乗り子オーケストラ
http://www.club-noriko.com/

前半はYAMAHAテノリオンの紹介とデモンストレーション
後半のライブにてミブリ演奏者で参加します。
http://www.yamaha.co.jp/design/products/1990/miburi/

YAMAHAが10年前に出した電子楽器ミブリ。
これ、10年前のテクノロジーですが、
そう考えると、YAMAHAという会社、
スゴい発想と行動力です。

共演させて頂く音楽の皆さんが
それぞれ魅力的な方達ですので、
音楽的に面白いパフォーマンスになることでしょう。

http://www.dcexpo.jp/schedule/1025.html
お時間ある方は是非、いらしてください。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/10/25(土) 13:35:42|
  2. News お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜日、雨 明日はミブリ

雨の合間をぬって、雨チャリです。

金曜日の雨は、思わせぶりです。

夕方、この3年越し位、ず~っと預かって頂いていた
能登半島の七輪を
ようやく受け取りに行きました。

浅草ダンスのお礼参りも、ちょうどお店の定休日で
まだ伺っていない所がひとつありますが、
この雨じゃあ、、、と今日も断念。

明日は、お台場でミブリ演奏。

朝8時半集合。

早いですが、浅草ダンスの時の
「雷門6時集合!」
に比べたら、全然余裕です(笑)

ああ、でも少し疲れが溜まっている分、
キツさは一緒かも。

いやいや、がんばります。

楽器は幼稚園の時にオルガンを1年習ったきりで
何一つできず、
半音が再生できない音痴なので
歌も歌えない自分ですが、
音楽演奏は、いつもいつも憧れでした。

今回、ミブリ演奏で音楽参加できること、
本当に本当に、うれしいです。

わくわくします。
  1. 2008/10/24(金) 12:23:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

株価下落

すっごいですねえ。
どこまでいくんでしょうか、この世界株価下落。

やらねばならない仕事は
変わらずあるというのに
人員削減。

20世紀のシステムの無理がもはや限界に達しつつある
その打開策はまだ見つからない中
数字だけが一人歩きしています。

一人歩きしてシステム崩壊にまで達するのでしょうか
あるいは、世界がほんの少しくしゃみしただけなのか、
それとも、単純に大金持ちが増々お金持ちになるための
つかの間のチャンスでしかないのでしょうか。。

お金のことを書いた本にひとつの印象深い文がありました。
うろ覚えなのですが、確かこんなことでした。
「お金とは、所詮、信頼と愛情のある人間関係を
持てないヒトのための保険でしかないのです」

  1. 2008/10/23(木) 22:30:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

収穫期

秋は実りの季節。

毎年繰り返す1年のうち、
不思議と忙しくなる季節でもあります。

今年の1年は、本当に無風状態が長かったですが
幸いなことに、秋になりますと
実りの季節が再び訪れてくれました。

収穫したものは、独り占めしてはなりません。
最小限の必要なものだけ自分に残して
あとは、周りに循環させるべく放出します。

また来年の実りに備えて、
小さな種まきの準備を
始める季節でもあります。

欲張らず、焦らず急がず、
じっくりと、たゆまず土の手入れなどしながら
花が咲き、実が成長するのを待つのです。

華々しく豊作に潤っているヒト様の収穫など
気にしてはいけません。
自分の蒔いた種と耕した土に見合うだけの
適正な収穫が、人それぞれに必ず
もたらされるのですから。

周りと比べたら、ささやかかもしれませんが、
自分なりの小さな収穫を、
大きく喜んで、有り難く受ければ
それでいいのだと思います。
  1. 2008/10/22(水) 19:24:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミブリ演奏

10年前の画期的電子楽器、ミブリ。

昨日までキムチでしたが、今日は早速来週末25日の
デジタルコンテンツEXPO2008での
電子音楽オーケストラ演奏のリハーサルへ。

ここでの自分の役割は、
ダンサーでも振付家でもなく、
身体をダンスのように動かして演奏する
あくまでも音楽メンバーの1人です。

ダンサーという生き物は、
自分の身体の動きをどう見せるか
視覚的感覚的にどう表現するか、
あるいはどうリアルに再現するか、
そういったことを常に考えます。

振付家なら、
他人の身体や空間をどう整理し
効果的に表現するにはどうしたらいいかを
考え、指導します。


でも、今回は、そのどちらでもなく、
音楽としての面白さにどう乗っかるか
本物の音楽家達の演奏にどう参加出来るか、
新米ミュージシャンとしては、
皆さんの胸をお借りしつつも、
足を引っ張らない様にと、がんばっています。

ダンスが主体ではなく、音楽演奏。
そういったベクトルの違いが
新鮮でとても面白いです。

そして、この演奏チーム自体が、電子音楽。
電子音楽って何だろう?

と思うときに、それは、
ハイブリッドの面白さかなと思います。

電子工学的なテクノロジーを
楽器という感覚的芸術的な用途に
してしまった、というそもそもの成り立ちからして。

そこには、
私が常としている
視点の変換
が、起点として
存在します。

だから、この演奏に関われることは
とても愉しいです。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2008/10/21(火) 14:39:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国⇔東京

昨日の公演は日本からは、私と
在日韓国人ダンサーのユンミョンフィさん、
そして韓国からは1組。

3演目のオムニバス公演でした。
どれもそれぞれに面白かったので
お客さんも喜んで帰って行きました。

ユンさんは在日の2世だそうですが、
打ち上げの時にはハングル語の通訳で
すっかりお世話になってしまいました。

もしかしたらきっと、英語でも通じたメンバーなんだろうなあ
と、後になって気がつきましたが;;

で、朝のうちに空港へ向かい、
午後は空の上。
お茶の時間には成田に着き、
夕方は晩ご飯のお買い物をして
夜は普通におうちでご飯を食べていました。

日本の風景と韓国の風景が
微妙に記憶と感覚の中で混在して
日本語が聞こえるのが不思議に感じられたりしました。

旅はいつでも何かしらの気付きと刺激を与えてくれます。

自分がわからないことの中へ、飛び込んでみる。
そういう環境もとても大切。

ハングル語、全く暗号でした。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/10/20(月) 23:38:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月のOdorujou

2008年10月19日(日)
日韓ダンスフェスティバル参加


韓国はソウルのシアターZEROにて
ソロ作品上演します。
http://cafe.daum.net/theaterzero


新村(しんちょん)に新しく再オープンした
シアターゼロというパフォーマンススペースです。

これまで22回に渡り開催して来た
日韓ダンスフェスティバル参加者の中から
評判の良かったアーティストを招いての
よりすぐりフェスティバルらしいです。

そのような会にお招き頂いて光栄です。

前回はMAPOという中劇場でしたが
今回は会場そのものに特徴のあるZEROでの公演。
楽しみです。

テーマ:韓国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/10/19(日) 23:58:00|
  2. News お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三度目の正直?

思い起こせば、
5年くらい前、最初の韓国滞在では、
ダンサーとして参加していた
振付家のモリッサ・フェンレイが
ベジタリアンということもあり、
リハーサルの後の食事は
イタリアンだったりしたことが
多かったのです。

その時にご馳走になった焼き肉は、
ほとんどがポーク、豚肉だったので
ちょっとびっくりしました。
みそ汁があるのというので頼んだら
赤いみそ汁でした。
辛いものが苦手な自分には
刺激が強かった印象が残りました。


二度目の韓国は、その翌年くらいでしたが、
マーさんという現地の女子大生がアテンドしてくれて
若者向けの安くて美味しいお洒落なお店に
連れて行ってもらったりしたので、
随分と印象が変わりました。
でも、キムチは正直、あまり得意ではありませんでした。

そして、今回は三度目。
三度目にして、美味しい炭火の牛の焼き肉にありつきました。
しかも、自力で!

そして突然に、
辛さを越えてキムチの美味しさがようやく味覚に届きました。
まだそんなに沢山食べれないけど、自然と
赤食品のエネルギーを欲している自分がいました。

最後の打ち上げで頂いたちぢみも、もちもちして
とっても美味しかったです。

ここ数年、弱っていた身体の体質改善に努めてきましたが
回復の兆しが見え隠れする今日この頃の
この時期に、本当に丁度良いタイミングで
赤フードのパワーで喝を入れてもらった感じです。

三度目にして、
自分にとってこの
韓国という国が
本当の意味で
開いて来ました。

食べ物だけでなく、
同世代の率直な話しを聞いたりもできて
今までなんとなく知らずにいて
近くて遠かった国が、
同じ仲間の国に感じられたのです。

元々は同じひとつの国だった

そんな話しもでました。

*******

さて、パフォーマンスは、お蔭様で大好評でした。

苦労して仕込みした甲斐がありました。
他の作品も皆さんそれぞれ面白く、
お客さんにとっても、お得感のある
刺激的な公演だったと思います。
  1. 2008/10/19(日) 23:56:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キムチパワー

ソウル2日目。

実は来月も別企画でソウルで踊るので
今日は劇場入りの空き時間を利用して
来月の会場下見に。

地下鉄の切符は1000ウォン
約百円。

値段はゼロがひとつ多いですが
東京と比べると交通費や食事は
物価的には安いです。

昼食を取るために飛び込んだ韓国料理店。
メニューがハングル語で
写真入りというわけではないので
お客さんの中で英語が少し出来る人に
助けてもらい、焼き肉を食べることができました。

キムチの美味しさが少しずつ染みて来た気がします。

午後はリハーサル。

今回は新聞紙を使う作品で、
仕込みが異様に大変。

10日分の新聞紙を張り合わせたりして;

結構な重労働でした。。

これは、もはや、現代美術の領域なんじゃないかい
との独り言は相方に聞きつけられ、
完全否定されましたが
いやあ;どうなんでしょう。

見られた方はぜひこの件に関してのご意見ご感想を
宜しくお願い致します。
  1. 2008/10/18(土) 23:39:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウルフル

夕方の便で成田を発ち
ソウルにやってきました

空港から2時間弱かけて市内の劇場へ直接入り
テクニカルの確認をした後
タクシでホテルにチェックイン

夜中になりました

ご飯を食べに外へ出ると
屋台か韓国料理

石焼ビビンバを一皿
相方と半分こです

キムチ、やっぱり辛くて:

赤い食事が機内からすでに続きます

いい感じです
  1. 2008/10/17(金) 23:59:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウルへ

夕方の便で成田からソウルへ。
空港から劇場まで自力で来いということなので
相方と一緒とはいえ、ハングル語全くわからず
ちょっとした冒険です。

明日、テクニカルリハーサルをして
19日が本番です。
ゲネにも地元の障害子ども達とか客人を呼ぶらしいので
2回公演みたいなものでしょうなあ。

浅草ダンスのお礼参りとか、
いろいろ後処理と頭の切り替え
2日間かかりました。

これからはソウルに集中して全力を尽くします。
韓国のキムチは辛いので美味しいのに残念ながら苦手ですが
サムゲタンは優しい味で大好きです。
韓国の人々の儒教的な礼儀正しさは
尊敬に値します。

とにもかくにも、ダンス、がんばります。

行ってきます~。
  1. 2008/10/17(金) 12:46:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は韓国

今日もお礼参りは続きます。
それから、稽古。
でも今日は稽古じゃなく、韓国の仕込み。

身体を動かす以前の作業に結構時間かかります。

夕方はお神楽の社中のお稽古に顔を出し
先日の御礼をしてきました。

出国準備は、まだこれから、、、
眠いです。
  1. 2008/10/16(木) 22:39:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅草お礼参り

撮影明けて、朝。
今日はさすがに、予定入れてなくて良かった~。

とはいえ、この出血眼を医者に連れてかないといかんだし
お借りしたお衣装をお返ししたり
お世話になった所にお電話したり
メールしたり、ご挨拶したり、、、
なんだかんだで日は暮れてゆきました。

結構、疲れてます。。
撮影中飲まなかった栄養ドリンクを
今飲んで、最後のお礼参り、頑張っておりますです。

ああ、でも、やっとこうして振り返る余裕ができました。

明後日は韓国。
準備も始めなければ。
  1. 2008/10/15(水) 17:07:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

撮影2日目

今日も3時起き。
プチ合宿2日目。

昨日のヘアメイクは完璧でした。
最後まで崩れず、カツラも取れず。
素晴らしいです。

今日は、路上撮影の後に
お座敷での大暴れ撮影があるので
ちょっと心配。

雨も午後からという予報でドキドキ。

でも、ミラクル奇跡的に撮り進み、
早朝は出演員数が足りないので
柳小路では区役所の方、
伝法院通りではスタッフの皆さん
と、それぞれに
出演のご協力まで頂き、
路上シーンを撮り進めていきました。

最後の商店街で、雨が降り始めましたが、
ここは、アーケードがあるので、撮影に支障なく。

この、ひさご通りの撮影には、
本物の人力車の車夫さんも登場。
プロのバレエダンサーの春男さんや、武藤さん、
ママさんダンサーの昌枝さんと息子のタオくんなど
豪華メンバーが揃い、皆さん名演技で
贅沢なキャストで贅沢な舞台となりました。

そして、6年前の舞台作品でのリアル中学生出演者、
ちぇるがママになって子連れで遊びに来てくれるなど
愉しく懐かしい再会もありました。

路上が終わり、皆さんは解散。
夕方からはすき焼きの老舗、ちんやさんの宴会場をお借りして
重要無形民俗文化財、若山社中からお獅子の躍り手Sさんと
夢のコラボレーション。

獅子舞のお面をかぶるのが大変ということで
事前リハーサルができなかったのが
唯一残念で、心残りでしたが、
こういう企画や設定を楽しんで参加して下さいました。

19時頃撮影終了し、ドライアイで内出血した眼球で
真っ赤な目をしながら、雨の中、自転車で帰路に。

相方が作っておいてくれたお鍋で、
ともちゃんとボランティ記録係のIさんと
4人で、プチ打ち上げのように食事を楽しみました。

もう、眠いです。
そして、目の出血がかなりコワイです;

ああ、でも、無事終わった。
ありがとうございます。
  1. 2008/10/14(火) 23:38:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅草ダンス撮影初日

さて、今朝は3時に起きて、
ヘアメイクをしてもらいました。
動けるように少し身体をならして
真っ赤なカツラとサイボーグなメイクのまま
自転車で浅草花やしき通りへ。

早朝撮影は、袴姿の虹さんと。
それから神社へ移動して、狛犬をバックに
つなぎの演技的動作を撮影。

8時には終わったので、機材とスタッフチームが
次の撮影場所に車移動している時に
1人自転車で移動。
8時半には今日のメイン会場、小島へ。

会場には、市民グループダンスシーンに出演してくださる
ボランティアエキストラ出演者の皆さんが続々と集まり、
賑やかなお祭り前状態。

体育館で練習して、本番が始まります。
このシーンの出演者の皆さんは公募とダンサー全員合わせて30名余。
下は5歳から上は78歳まで。
高校生、女子大生、ご夫婦からOL、会社員、、、
色とりどりの個性が花開きました。

思えば、6年前の舞台作品でも
「闘え!青春!!」と「おうちへ帰ろう」の2作続けて
この小規模版を実施しています。
あの時は12、3名のメンバーで、それでも超大変でしたが
今回はその倍以上。

それでもなんとかなったのは、
出演の皆さんと、そして、現場をサポートしてくださった
スタッフの皆さんのお陰です。

グループシーンの後、ボランティア出演の皆さんは解散。
(お疲れさまでした!!)
続けて、室内にグリーンバックを設置し、
何人か、お願いしているダンサーの皆さんに
衣装に着替えてもらい、
合成シーンの特殊撮影。

ターンテーブルまで使って
ポーズを取ってぐるぐる回ったりしました。

サンバや花魁など、普段のステージでは
あり得ない衣装とキャラに
大盛上がり、わくわくOdorujou(おどるじょう)
満載な1日でした。

今日のこの日、この撮影にご協力くださった皆さん、
素敵な笑顔を、本当にありがとうございます。

出演者でもある、78歳の上原さんからの差し入れは
ご利益たっぷり。
食べたら、皆さん突然ダンスが上手になり
びっくりしました。
  1. 2008/10/13(月) 23:38:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ明日~!!

昨日でようやくキャストが決まり、
シーンの出演者割り振りが決まり、
これで振付けも用意することができました。

リハーサルって、自分に関係ないシーンの時でも
とにかく出演する以上は、顔出してた方が
いいことあるのかも知れない。
作るヒトにとっては、出案者がいないと作業できませんからね。

お金にまつわる人間模様とか、町の色、人情、ヒトの価値観、、、
いろいろなことが見えて来た一連の作業も、
明日と明後日の撮影本番で前半戦の大きな山場を迎えます。

良い作品が作れれば、という価値観のもとに動いている
人達に恵まれていますから、
気持ちの良い撮影現場になることでしょう。

私はといえば、午前中は明日の確認打ち合わせをし、
午後のリハーサルでは
衣装がようやく完成。
それに合わせたカツラや靴など、小物を調達する為に、
夕方から閉店までの時間に渋谷新宿を走り回りました。

移動の電車の広告の中に、踊る姿が。
東京ディズニーランドや劇団四季です。
健全で明るくて全く影のないディズニーや、
ハッキリとわかりやすく状況を提示するミュージカルなど
世の中の人々に浸透しているダンスにはないもの。。
それがコンテンポラリーダンスなのかもしれません
と思いました。

若くてきれいなお兄さんお姉さんが踊るだけが
ダンスではありませんよ~
といったこととか。
広告を見ながら、ふと我に返った瞬間でした。

*********
ぐったりと帰って、新潟から呼び寄せた
オリジナル版出演者の智ちゃんと、
相方の用意してくれたカレーライスを食べながら
明日の打ち合わせ。

25時頃少し仮眠しました。
終電でヘアメイク&衣装さんが来てくれました。
女の子3人でプチ合宿状態です(笑)。

明日は朝6時に浅草集合。
頑張ります。
  1. 2008/10/12(日) 23:41:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンスと電子音楽

今日は、最後の身体メンテナンス日。

ダンスなんて、身体ひとつあればできてしまう。
一見簡単に思えますが、
若者ならいざ知らず、
齢を重ねて尚踊る為には
身体のメンテナンスは欠かせません。

久々に、超痛くて、超効き目のあるA先生の所へ。
悲鳴を上げつつ耐えて来ました。

お陰で少し楽になりました。

************
夜は、今月末に参加する音楽プロジェクトのリハーサル。
浅草ダンスの準備でてんやわんやで、
正直にぶっちゃけますと、
今日のリハーサル前の日々は
浅草ダンスで手一杯で
練習どころじゃなかったのです、、、
大きな声では言えませんけど。。;;

それでも準備としては、
事前にひとつの問題を改良して臨みました。
すると、、、
なんと、生まれ変わったかのように演奏らしきものができました。

この電子音楽チームでの演奏セッション、
毎回毎回、本当に面白いです。
大人の遊び心満載。
素敵な人達です。

本番は、10/25。午後。
お台場、科学未来館特設ステージ。
デジタルコンテンツEXPO2008での
exhibitionライヴみたいな感じらしいです。
http://www.club-noriko.com/
お時間ある方は是非、いらしてください。
  1. 2008/10/11(土) 23:57:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢の前と後

朝、エリカちゃんが夢に出て来た。
目が覚めて、やたらと悲しくなる。

でも、彼女は生前と違って
夢の中では毎回、ちょっとずつ容姿が違っている。
ほっそりしていたり、すらっとしていたりする。

が、不思議なことに、見た途端に彼女だとわかるのだ。

そのまま朝の7時半にもかかわらず、
今回の出演者で、ずっと確認が取れず
保留になっている武藤さんに電話した。

低予算企画の今回は、出演をお願いするにも
どうも気が引けて強くは言えない。

それが宜しくなかったようである。
必要なら必要だと、出て欲しいなら出て欲しいと
そうハッキリ言ってしまっても構わない、というか、
逆にそういう気持ちが大切らしい。

いつもいつもよくわからない遠慮をしてしまう自分には
大発見なことだった。

他、出演者関係で保留になっていた人々や
参加予定を変更したいと申し出て来た人々と
改めて話しをし、ようやく、キャストが固まって来た。

出演協力して頂く以上は、
楽しんで帰ってもらいたい。

そのための出演シーンや役の割り振りを考える。

撮影許可も、直前の昨日になって、すったらもんだら
騒ぎはありましたが、ギリギリ間に合いそう。

そんなこんな、そして今日は金曜日なので、
週末はお休みになる区役所の担当部署との確認連絡や
当日のお弁当の手配等、
電話やメールが次々と勢い良く飛び交う1日。

いよいよ、固まって来ました。あと少しです。
  1. 2008/10/10(金) 23:13:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再確認

稽古場朝から夕方まで取れていたのですが、
午後から照明とカメラマンの会場下見と
撮影打ち合わせが入り、
朝だけ身体動かしてから
急いで浅草へ。

撮影予定場所で機材の確認や撮り方の相談など。

機材とか難しい話のときは入れないので
自分のことやっていましたが;

内容打ち合わせをして、
獅子舞のビデオを借りに社中へ伺い、
家に戻ってからメールやら連絡やら
夜10時にぐったりと顔面蒼白になり
相方の家に自転車でのろのろと移動。

空腹のあまり、泣きそうになりながら
ご飯を頂きました。
食べ終わる頃にはようやく我に返りましたが;

ああそうだ、まだあった
で、またメールしたり、情報整理したり。

明日は朝9時からリハーサル。
  1. 2008/10/09(木) 00:29:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後の追い込み!

今日は、午前中に稽古をして、
午後は振付プランの整理と準備、
そして夕方に、最後の撮影許可お伺いの
商店街の通り会長さんにご挨拶。

昨日は区役所の担当のK&Kさんと、
制作スタッフのSさんと、
4人でぞろぞろと伺いました。

今日は初めて区役所チームは1人だけで、
あとは私とSさん。

これまで、区役所と私の3人だけで回っていましたが
たった1人増えたり減ったりしただけで、
雰囲気も話しの流れも
こんなにも変わるものなんだなあ~
と、改めて、マンパワーを再発見。

どれが良いとか悪いとか
そういうことではなく、
1人の人間がそこに一緒にいるかいないか
誰と出会うのか出会わないのか。
そんなことにおかまいなく、
社会や会社の仕事は流れてゆくものですが、
実はそれはとても大きなことなんだと。

仕事でもプライベートでも、同じなんでしょうね。

投げた石はきっと必ず自分に返ってくるし
誰も気がつかないと思っていても
きっと誰かが見ている。

良い事も良くないことも、きっと同じように。

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

  1. 2008/10/07(火) 22:55:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キンモクセイマップ

今日は、午後稽古をして、
浅草へ中抜け移動し、
撮影場所の商店街の通りの
会長さん達にご挨拶とお伺いをし、
電車を乗り継ぎすぐに戻って、
夜はダンサーさんに来てもらって
浅草ダンスの挿入シーンの振付作業をしました。
なかなか素敵なラフスケッチができました。

帰ってから、メールやパソコンで再び作業や連絡をしました。

移動の道々、キンモクセイの香りだけ心地良く、
かといって花と木は、気をつけないと見逃してしまいます。

いつか、町の老若男女有志集めて、
秋のお散歩を楽しみながら
キンモクセイマップを作ってみたいです。

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/10/06(月) 23:22:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の生活

いよいよ浅草ダンスビデオ撮影も来週が本番。
まだまだ詰めなければいけないこと
やらなければならない作業
沢山あります。

とりあえず、当日は早朝からの活動になるので
このところ、朝に身体を動かす練習をしています。

疲れも溜まっているし
怪我だけはしないように
そして、早朝でも身体がちゃんと動けるように
少しでも癖をつけておきたいところです。

朝から動いて、お昼ご飯を頂き、
ビデオを見ながらチェックしていると
ついつい眠くなるのが
午後のお茶の時間です。

そこでお茶を飲んで、日没までもうひと頑張りする。
あるいは、少しお休みして、またひと頑張りする。

人間の生活慣習ってよくできているもんです。

気がつけば10月。
自転車の道々、キンモクセイの香る季節となりました。
花より先に、漂う香りの存在感。

毎年秋のこの季節は、御蔭様で
なんだかんだ忙しく
ギリギリイッパイ感を抱えながら
移動したりすることが多いのですが、
ふとこの香りに我に返り、心が癒されます。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/10/05(日) 17:19:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胃袋から幸せ

午前中、稽古をしました。
昨日ほぐしたせいか、
最初は身体の踏ん張りがきかず
へろへろでした。

夕方再び雷門で待ち合わせて
警察への撮影許可申請のために
撮影場所の道幅を測りました。

お店のおばさんが話しかけて来て
いろいろとアドバイスしてくださったのが
愉しかったです。

こういう下町気質、大好きです。

測量に時間がかかってそのまま
晩ご飯を食べることになり、
お気に入りの鰻屋さんへ。

安くて美味しい超優良店です。
相変わらず大将の焼く鰻は美味しくて
最近では、暖かくて神聖な気持ちにすらなります。
胃袋から幸せが、優しく体中に浸透していきました。

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

  1. 2008/10/04(土) 21:24:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

odorujou

Author:odorujou
コンテンポラリーダンス作家
振付家/ダンサー
Odorujouディレクター
2009年ソウル国際振付ファスティバルにて、外国人特別賞受賞。

■ダンサー/振付家■
「長い手足、自由度の高い身体、それを繊細にもダイナミックにも動かし、半径1mの円の中で踊り続けて飽きさせない身体のボキャブラリーを持っている。なのに、いきなりマヌケなネタを平気でかます面もあり、気が抜けない」(乗越たかお著:コンテンポラリーダンス徹底ガイド)

■プロデュース■
「Odorujou」時々主宰。すなわち、わくわく心躍る企画担当。「個性ある身体」を起点に、皆さんの問題解決や目標に向けて真剣に取り組み、社会貢献を目指します。
創造的身体資源の開発と芸術文化環境の向上は、世に恩恵をもたらし、個人のより良い生活と、豊かな社会作りができるのではないか?

身体不在の現代社会において、コンテンポラリーダンスが包有する、社会にもたらすであろう様々な有益な可能性と、その価値を信じて活動中。

■芸術環境向上企画■
海外の話を聞く会
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-category-8.html
こんなことやってみました。
Independent Artists Japan TPAM2010
http://artistsjapan.blog29.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/dancartscom

■願望
週末はひっそりとする東トーキョー暮らしを愛おしく思う。温泉&旨いものツアー希望。



■WSクラス講師■
基礎身体能力の開発や、即興(インプロ)、コミュニケーション学習、コンテンポラリーダンスなど、様々なアプローチから提案するクリエイティブなWSは、主催者側の要望に添ってオーダーメイドで作成され、語学力と柔軟な発想力にて随時対応可能。
WS対象は、ダンサーやアーティストはもちろん、ダンス未経験の老若男女、学生、子ども、日本人から外人(英語圏)まで、自分のダンスを踊りたい人、人とのコミュニケーションを楽しみたい人、、どなたでも大丈夫。

■クリエイション■
ソロパフォーマンス、コラボレーション、グループ作品の上演、振付なども随時対応。

■最近多く担うお役目
何かと何かを繋ぐ。
全体の中でバランスを取り、足りないものを提供する。
場を浄化させる。
物事を前向きに進ませ、発展させる為の介助。


■お問い合わせはこちら
OdorujouまたはJOU宛にどうぞ。
odorujou@yahoo.co.jp
http://odorujou.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。