jou日記

コンテンポラリー・ダンサー、振付家JOUの日記です。。。Odorujouダンスパフォーマンス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千葉県産会合

8月の最終日は、木造家屋の店内カフェから
のどかなお庭を臨みながら
映像のお仕事で以前ご一緒させて頂きました
M監督とロ~ングランチで
ゆっくりのんびりおしゃべりしながら過ぎていきました。

エコ&細やかな心遣いの才女M監督とは実は千葉県産仲間。

久々に会ったので話しが前後左右に
大振り小振りしながら
とても楽しかったです。

夏休み最終日を満喫して
明日から9月。
秋の始まり。
がんばりまっす。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/31(金) 19:00:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏晦日

いつもながら、月の終わりが近づくと
翌月への期待に、ついワクワクします。

なんだかお天気も突然ころりと変わり
猛暑であれだけギンギンだったのに
「で、時間なんでそろそろ終わります」
みたいな、実にあっさりとした引き際ではありませんか。

なんだか自分のタイムリミット独舞みたいな構成展開だわあ。
あまりの切り替えの速さに、はぐらかされた観客みたいな気分。
「ちょっとちょっと、終わり際は余韻を残してもう少ししぶとく粘ろうよ。
まだ9月まで2日もありますし~;」

ああ。自分の声がそのまま自分に返ってきますわあ。。
  1. 2007/08/30(木) 18:47:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の終わりに

東東京から西東京も軽く越えて
あざみ野まで夜ご飯食べに行く~
ホームパーティ~っちゅうやつです。
実はこの所ずうっとスケジュールのタイミング的に、お酒の席でも飲まず
「闘病中~」と冗談半分な理由でノンアルコールだったのですが
今日は自分的に夏の打ち上げ
赤ワイン持参で、久々にちょっぴり飲みました(美味♪)。

ところがそんな日に限って突然、他の用事など直前に入り
ご飯食べたら新宿に移動し(食い逃げ)

帰国直前のカナダ生まれのイギリス人らと新宿で
ショウガに味噌つけてかじってたりする。

日本やアジアにリサーチしに来る欧米人
最近多いわあ。。
国費リサーチだったりする。

どういうことでしょう?
どういうことだと思います?
  1. 2007/08/29(水) 23:14:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

曇りとはいえすごい湿度でありますねえ
本日、夏休み2日目。

休息日。
ここぞとばかりに
虚弱体質全開。

汗をかきながら寝ております。

それでも
どうしてもクーラーはダメなのね~
具合悪くなるのね~

頭の方はわりかしマトモなので
ゴロゴロしながら本を読んでは眠り。
四つ足で立つコトすらせず。

夕方、ようやく起き上がって都内の温泉へ。。
湯船につかり、すっかりリフレッシュ。

老舗のトンカツ屋でヒレカツ丼をガッツリ頂きました。
美味♪
帰りは雨に降られて自転車で
禊、完了。
  1. 2007/08/28(火) 11:12:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠日

実はまだ諸々やらねばならないことが残ってるのですが
とりあえず、大きなところで目の前の夏のお仕事が一段落。

小心者の私は緊張が解けて
汗だくになりながらも深~く眠りDay
本を読んでは眠り、目覚めては眠り。(至福)

「休みの日は何やってるんですか?」
とたまに聞かれる事がありますが
元気度に合わせて
「自転車で図書館に行く」
「掃除洗濯」
「寝る」
でしょうなあ。

お仕事=遊びみたいな
非常に刺激&挑戦に満ちた日々ですので
休みの日はそりゃあもう、
目も当てられない程
腑抜け状態になります。
  1. 2007/08/27(月) 20:05:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休み!

8月最後の1週間。
無事に一段落、終わりました~お仕事♪

わ~い、うれしいなあ。
今日は最後に元パイオニアの創始者松本邸だったという
贅沢な建物の中でのピアノのファミリーサロンコンサートに
同席。

夜だったので残念ながらお庭は見れませんでしたが
500坪あるらしいです。お茶室も2つ、あるとか。
すごいですねえ。

音楽の音は、さすが、格別に良かったです。
反響板で全然音が違ってくるんですねえ。
  1. 2007/08/26(日) 22:28:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バレエワールド

この夏はいろいろな国のダンスのJさんとの出会いがありました。

不思議な事にみんなJがつくのね~

で、今日は元ロイヤルバレエのプリンシパル
現在はロイヤルバレエで教えていらっしゃる
今なお若々しくエレガントでチャーミングなJさん

ずっとバレエ人生なのですが
大学院に入って教授法を学び直したりという
勉強家でもあります。

これまで正直、バレエというと
どうも自分には敷居が高くて
内心苦手意識がありましたが
ここ最近、バレエ界の素敵な方達との出会いに恵まれ、
なんだか見識が変わりつつあります。

バレエワールドにも、いろいろなタイプのヒトがいるのですねえ。
  1. 2007/08/25(土) 23:18:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山下公園10年

久々の横浜山下公園~中華街。
デートスポット☆
と思いきや、この時期、観光客で一杯。。

神奈川芸術文化財団がASK(Arts Studio of Kanagawaー神奈川芸術工房)
を企画して演劇、音楽、舞踊部門のメンバーを募集したのが
確かちょうど10年前。

ここ、山下公園の近くを拠点に
ASKのメンバーとして、
フォーサイスやローザス、ウッパタール舞踊団などからダンサーを講師に招き、
WSなんか一緒に受けていたのが私やらニブロールのYさんやらルーデンスのIさんやら
元コンドルズのOさんやらダムタイプダンサーのYちゃんやら...当時はまだ何者でもなかった...
でしたのを懐かしく思い出しました。

げえええ~っ
もう10年前ですかあ;;

皆さんご立派になられて~(しみじみ)

そういう自分は相変わらず
な~んにも持ってない自分ですが、
様々な出会いを日々楽しみながら
充実したOdorujouな日々を過ごしております。

ゆくべき道は、きっと、王道ひとつだけじゃないですよ。
自分の中に、答えも道しるべも必ずあります。
毎日楽しい気持ちで、自分が好きでいられる自分で居続けたら
おそらくそれでなんとかなります。

山下公園

  1. 2007/08/24(金) 23:14:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子どもバレエセミナー打ち上げ

かわいいなあ~ちびっ子。
8日間、毎日よう頑張りましたねえ。
最終日はプレゼント&サイン大会。

子ども達に囲まれてサインをするコンテンポラリーダンスのJ先生。

私は今日は見学&打ち上げ参加だけだったのですが
うろうろしていたら
「あ、ついでにサインお願いします」
って、、、;;
面白いですねえ。

ちなみに、このセミナーはバレエスタジオの先生方有志によるもので、
英国で知り合った先生を自力で招き、
子ども達の為に2年に1回開催して、もう10年になるそうです。
スゴいことです。素晴らしいことです。

こういう所からも日本の未来は育ってゆくのですねえ。
こういうお手伝いができて本当にうれしいです。
ジョアン

  1. 2007/08/23(木) 23:24:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デトックス~

冷房ガンガンの会場で、、、
と思いきや
本番前までな、なんと冷房なしのサウナ状態。
デトックス効果ばっちしだねえ~
と、あくまでも前向きに
頑張りました。

深夜までリハーサルのご褒美?は
お台場の豪華ホテル宿泊。

といっても、早朝からリハーサルにて
もう、何が何だか
長~~い1日でしたが

以前PV撮影で振付を踊ってもらった東欧のJさん
と今度はダンサー同士で一緒に踊ったりと
うれしい再会もあり、楽しい現場でした。
ビッグサイト5人

  1. 2007/08/22(水) 23:20:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休み残り10日

気がついたらもう8月もあと残すところ10日。
これは、夏休みの宿題を後回しにして
夏を満喫している者にとっては
驚愕の事実である。

大人になり、
紆余曲折を経て現在、
毎日が日曜日、毎日が夏休み
のような暮らしとはいえども
時々、狂ったように忙しくなり
あるいは能力限界まで無我夢中で
真の前のタスク(仕事)に向かって果敢に働き、
我を忘れた頃に
ふと気づくと季節が変わっていたりする

猛暑の夏もピークは過ぎ、
ここから先は、長くしぶとく続く残暑が
息も絶え絶えになるその時まで
繰り返し繰り返しその生命力を見せつけてくれる。

来年の夏はどこか素敵な避暑地滞在のお仕事とかしたいわあ。

などとお気楽なことを考えつつ、
冷房の効いた大きなホールで
踊って参りま~す。
ビッグサイト

  1. 2007/08/21(火) 11:44:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑いので水浴びをしましたら
すっかりぶるぶる寒くなりました。
久々の感覚。

これから先の人生で、よっぽどの事がない限り
プールや海で「泳ぐ」という行為はしないだろうなあ
などと改めて思いました。

誰かにとっては娯楽であり喜びであるかもしれないけど
「泳ぐ」という行為は、自分にとっては小さな子どもの昔から
我慢大会みたいなところがありました。
最初は良いけど、すぐさま体温が低下してぶるぶるでしたわあ。

タイタニック(懐かしい~)みたいなことがあれば
真っ先に凍結して沈んでいく方だろうなあ

水辺に行くのは大好きなんだけどなあ。。

などと思いつつ、昨日までのWSの子ども達のキラキラした瞳が
頭に浮かんではちらつく。
私は何をしたわけでもなく
ただそこに居ただけだけど
それでもこんなに何かが残っている

ヒトが人に出会うって
不思議な縁とエネルギーに満ちている。
  1. 2007/08/20(月) 14:24:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな踊り子達

夏休み子どもバレエWS。
の中に混在するバレリーナの為の
コンテンポラリーダンスWS、
JJコンビで前半の3日間
その成果を父兄にお披露目すべく
今日はデモンストレーション発表会。

数分前までクラシックピアノに合わせて白タイツで
「眠りの森」なんか踊っていた小学校低学年のバレリーナ達が
大人顔負けの独創的な動きでインプロをし
小学校高学年~中1のバレエダンサー達がこれまたプロダンサー並みの勢いで
自分のダンスを生き生きと楽しんで弾けている
最年長の中高生クラスも負けじと最後は盛り上がりました。

インプロ万歳!
自分のダンス万歳!
やっぱいいですねえ。
見ていて思わずぐっときちゃいました。
素敵でした。

この子達が大人になった時の世の中が楽しみです。
  1. 2007/08/19(日) 19:13:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狂言と群れ

ベルギー在住のアーティストJさんと
能楽堂に狂言を見に行く。

長老達の演技はどこの世界でも
若手群から抜きん出て素晴らしい。

ちょっとした瞬間に思わず目を奪われる。

古典だけでなく、新作も披露していたが
こちらはテンポも良くわかりやすく
笑いのツボをピンポイントで上品に押された感じ。

大満足で劇場を出て駅へ向かうと
何かの競技(たぶんサッカー?)が終わったところらしく、
同じユニフォームを来た観戦者達の群れが...
そして追い討ちをかけるように
途中の水道橋では、こちらでもちょうどゲームが終わったらしく
野球ファンの群れが加わる...

先に乗っていた軍団のひとりが
「うわっ、ジャイアンツが乗ってくるぞ」
と言っていたのが可笑しかった。

こちらから見たらおまいら、同じようなもんじゃい。
  1. 2007/08/18(土) 22:06:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少し多忙

何気に多忙な日々が1週間くらい続きます。

1つ1つ、丁寧に、楽しくこなしていきたいと思います。

ハードディスクの容量が小さいので

まあ、無理せず、やんわりといきたいと思います。

日中と夜と別の仕事が続いたので

ちょいお疲れ。。おやすみなさいzzz...

寝るが至福じゃ。

睡眠て なんてすんばらしいんでしょう。
  1. 2007/08/17(金) 23:17:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同期

ベルギー在住のオーストラリア人女性
コンテンポラリーダンサー&振付家
同じ年の同じ月の生まれ
名前もJで始まる。

結婚もしていて子どもも2人。
幸せそうで気持ちに余裕があるので
話しがはずむ。

本日の出会い

なんだかうれしい。
  1. 2007/08/16(木) 22:59:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TVの良心

8月になると
毎年戦争ものの特別ドラマが上映され
戦争の悲劇を訴える

TVのお役目。

  1. 2007/08/15(水) 23:26:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族

お盆と正月は家族親戚が集まる
というのが日本人の風習なんだなあ。

じじばばがこの世にいなくなると
伝統の家庭料理がテーブルにのらなくなる
が、それでもなんだかんだ
ちょっとは集まってみたりするわけで。

食文化の伝承
こればかりはスローライフ&スローフード
でなければ難しいわけで。

家族の食卓。
それが家族です。
  1. 2007/08/14(火) 23:37:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お盆です

忙しい時しか外出しない=ヒトに会わない
から、人々には
「いつも忙しいですねえ」
と言われがちだが
1年365日で数字的に考えると
暇な時の方が多いかもだ。

このお盆は幸いな事に
ちょうどこれまた
都合良く空いていて、
お墓参りに行くのでありました。

無宗教なくせにお墓参り大好き。
教会神社仏閣巡りも大好き。

それにしても暑い。。

毎年お盆の頃になると
何故か無性にシャボン玉とか花火とかしたくなる。
なんでだろ?
  1. 2007/08/13(月) 20:20:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉肉体験

ついに念願の肉を食す。
これでステーキ200g。
旨いっ! 柔らかいっ!(至福)
肉


うしろに写っているのは、生後6ヶ月で外食レストラン初体験のS君とそのママ。
人生の外食初体験がステーキ屋とは、なんだか幸先良さげだわあ。
でも、本人が食したのは薄めたオレンジジュースと母乳だけですけどね(笑)。

先日読んだ「うらやましい死にかた」の中で
珍しくビフテキ200g「一番大きいのが食べたい」と孫の分をぶんどり
「美味しい美味しい」と食べ、家族をびっくりさせた翌日に老衰で亡くなったという
とある おばあちゃまの大往生話を思い出した。

そりゃ確かにすごい量だわあ。200。

慣れないご馳走に、身体の全エネルギーを消化の為に取られ
食後はもはや使いものにならず物体と化す。

一晩かけて全力で内臓が再生されてる気がしました。
だから、外側の身体運動機能も思考能力も、ちょいお盆休み。
機能停止。

食べるってなんなんでしょう。
身体って、面白いわあ。
肉アップ

  1. 2007/08/12(日) 23:05:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京三昧

お盆休みのやや空き東京

水天宮で出産間近の知人にプレゼント買って
乃木坂のギャラリーに行く途中に乃木神社参り
隣接する乃木将軍の屋敷跡を見学。
青々とした大木の幹には蝉の抜け殻がそこかしこにあり
頭上からは真夏らしい蝉の鳴き声が風情をたっぷりで気持ち良し。
蝉


都心の一等地に残っているこうした貴重な緑地帯は
人々に慕われていた皇族とか将軍とか、
名家の人々の所有地が国や都に寄贈されて
それが公園として残されている
というのが東京という都会の緑地状況なわけなんですね。
古き良き時代の恩恵とでもいいますか~
本当に癒されます。

それに比べて現代ではもはや。。。
六本木ミッドタウン開発の為に
あの広大な敷地にあった木々伐採は
本当に勿体ないことしたなあ~(涙)。。

そして東側に戻る。

残念ながら庶民地帯の下町、東東京には
西側のような大きな緑地帯は少ない。
上野公園地帯とかはがんばってるけど
都市の新開発が進む日本橋、神田、そして世界的観光地、浅草も
この辺りは残念ながら緑ないっすねえ~。

折角、庶民の家々には江戸情緒たっぷり残っているというのに
世代交代の時の税金対策なのか建物の耐久なのか
建替えの時にはどれも同じような味気ないマンションになってしまう。

財閥企業も行政ももうちょい何かできそうなのに、残念。

新丸ビルがかろうじて憩いの箱庭風をほんのちょびっと
デザインに取り入れていて、それは画期的ではあるけど
まだまだ新しいので、嘘っぽい緑です。
がんばれ~。

東東京に戻って奇しくも
遅めのお昼は新潟系天麩羅蕎麦。美味♪
蕎麦



西側のような豪勢な緑地帯はないけれど、
安くて美味しい本物の味が東側にはイッパイあります。

でも、店員のお姉さんも店長の手伝いをしていた若い板さんも
中国系留学生みたいだったなあ...

今の店主の代から次世代に移る時、
果たして下町の日本の味は残ってくれるのだろうか?

がんばれ~お江戸。
  1. 2007/08/11(土) 21:23:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HP移転

www.ocorujou.comから
odorujou.net
に移転しましたじょ~♪
どうぞよろしく☆
  1. 2007/08/10(金) 21:14:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死に際の話

「うらやましい死にかた」
という本を読んだ。
巷のごく普通の人々の最期の話が沢山編集されている。

私達は死という事をつい忌み嫌ってしまいがちだが
死に方は生き方の集大成なのかもしれない。

「死なない」
ということが必ずしも素晴らしいとは思えない。
それよりも
「どう生き、どう死んでいくか」
なんじゃないか?

生きている間に他者や環境とどう関わり
どういう死に様をして
死んでいくことの後に何を残すのか

とりあえず、畳の上で大往生。
これが夢なんだが、
お風呂に入って大往生
(死後の湯すら自分でしてしまう)
というのもなかなか素敵らしい。
ということが本を読んでわかったわけです。

で、関係ない様で関係あるんだけど、能科学的にも
全ての関係性ーネットワークの中に意思は宿るんだそうだ。
  1. 2007/08/10(金) 09:55:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飢餓感解消

で、結局、ゴーヤとズッキーニと豆腐と椎茸と
ちょっとの豚肉とちょっとの卵
あとはブリの塩焼きとか。
これらをたらふく食べて
「肉、肉肉肉~」
の飢餓感はおさまったわけです。

結局やっぱり、緑の力なんでしょうか。

縄文ストレッチで毒素が出たのか
はたまた一段落ついて休日モードになったからなのか
日曜日の施術から2、3日ダルダルのグデグデでしたが
そろそろ復活。

といっても普段の半分くらい。
ということは、世間様の4分の1くらいか?

とりあえず、胃袋は満たされ
夏休み満喫。

時は長崎原爆記念日。

平和ボケ島国日本であくまでも平和に
だがしかし密かにライフラインを彷徨っております。
  1. 2007/08/09(木) 11:40:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛夏

今年の夏は随分威勢がいいねえ。
夏!これでもかっ!!
と、絵に描いたようなベタな暑い夏具合。
良いねえ。

来週までお仕事は一段落なので
すっかり夏休み気分で
スイカを食べ、花火をし、水シャワーを浴び、
首に手ぬぐいタオルは必須。

エアコンをつけると身体の具合が悪くなるので
ダラダラ汗を流しながら
余りの暑さに昼寝すらできず
ひたすら、ボ~っとしております。

生産能力落ちるなあ。
東南アジアを思い出すなあ。
  1. 2007/08/08(水) 12:30:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2軒目の家Get!

暑いです。
が、しかし、桜新町の駅を出ると
涼し気な並木道、そして角を曲がると
そこはウキウキ良い事ありそなサザエさん通り。

今日は、輝く未来を背負った若きバレエダンサー達に
1回限りの特別コンテンポラリーダンスWSを伝授。

テーマは「between」

とかく結果を追い求めがちな世の中の仕組みではありますが
人生なんてもんは生まれてから死ぬまでのbetweenなわけで。

あなたと私の間にある見えないもの
これが日々の生活に彩りを添え幸せを与えるわけざんす。

1つの技から次の技までのbeweenの滑らかささり気なさ
それがダンサーのレベルの差を生むわけでもあります。

時間、空間、音、動き、人間関係、意識、、、様々な種類の
betweenの妙がわかってくればくるほど、
世界は輝きを増してゆきます。

サザエさん


そんなわけで、楽しいWSの後、
家に戻るまでの間に
サザエさん(長谷川町子)美術館へ寄り
あさひが丘(サザエさんの町)2丁目に分譲住宅をゲット!
なんてリッチなんざんしょ。
うれしいわあ♪

しかも実はこれ、2軒目の家なんです。

1軒目と2軒目のbetweenには数年の時間の流れがあり
その年月もまた、良い事も悪い事も全てが
自分にとって宝物であり、財産になっていると思います。
分譲

  1. 2007/08/07(火) 17:19:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怒濤の7月でしたなあ。

演劇「路上」ワークショップでの演劇初体験から始まって
小学校WS、イベントもじもじくんダンス、役者初体験、
そして、8月の4日の荒川修作三鷹天命反転住宅ダンス。

日々、体中の細胞が新体験にぶるぶる歓喜しておりました。

そして明日は若きバレリーナ達にコンテンポラリーダンスの特別WS。

今日はその準備やらこれまでの後片付けやら諸々
溜まった業務の続きやら

でも、さすがにぐったりして効率悪いわあ~。

思わず、肉が食べたくなり、
焼き鳥を買食いし
夜は豚肉ゴーヤチャンプル~

スタミナ補強にはやっぱ、肉なんですかねえ。
 肉、肉肉肉。じゅうじゅう肉が食べたい♪
がるるるる~。

珍しく、そんな気分の1日でした。
  1. 2007/08/06(月) 20:10:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学習する家

三鷹



今日は荒川修作三鷹天命反転住宅展示最終日。
デザイナー&今回の企画プロデューサーSさんは
バリバリのキャリアウーマン系というよりはむしろ甘えん坊キャラというか
いろんなヒトがつい親身になって口を出し手を出してしまう
そんな人徳を兼ね備えています。

人間、ひとりじゃ何もできん。
大事なのはヒトっすね

でも、Sさんもただの良いヒトだけじゃなく、
作家として良い作品を提示できたから
周りの人も最後まで支えていけたんだろうなあ。

実力と人間関係ってことですかね~。しみじみ。
作品も展示も本当に素敵でした。

さて、今日は荒川住宅のお2階にお住まいの縄文ストレッチの先生の予約が取れたので
縄文ストレッチ初体験で再び三鷹へ。

ストレッチの指導から始まって最後は
あのでこぼこの床に横たわってマッサージまでして頂き
心身ともにすっかりジェル状態に(至福)。

お嬢さんの喘息を治すためにいろいろ工夫しているうちに
編み出されたという素敵なお話を伺って
増々至福感が増幅。

人間、やっぱ愛あればこそ様々な才能が開花するのでしょうなあ

最終日のパフォーマーA奈さんも存分に家と戯れ
大盛況かつ和やかに展示は終了しました。

たまたま2回も他の方のパフォーマンスを拝見することもでき
使用前使用後の家の変化をも体感することができ
荒川事務所のM&Mさんにもお会いでき
本当に本当に素敵な夏でした(って、まだ夏終わってないけど;)

振り返って思えば

そう、あの家も、日々、学習して変わっているような気がします。
家のDNA情報がイベント毎に日々新しく更新されていって
それが次に使う人間達にも作用している
そんな気がしました。

と、いうことは、ですよ!
ダンサーの皆さん、所構わず、いろんな場所で踊って
建物DNAに「ダンス」という情報をインプットしていきましょう♪

場所が「ダンス」という情報をDNAに持つと
その場所が途端にやわらかく生き生きしてくると思うのです。
そして、そのことは、その後その場所を使う人々を確実に助けてくれる。

これは今回の最大の発見&収穫かも☆

三鷹パフォーマンスの様子はこちらでも:

縄文ストレッチ倉富さんのブログ
http://jomon-stretch.no-blog.jp/shindojomonstretch/2007/08/post_dbb7.html

荒川修作事務所のブログ
http://www.architectural-body.com/mitaka/archives/2007/08/
  1. 2007/08/05(日) 23:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

荒川修作 三鷹天命反転住宅パフォーマンス

暑い夏の1日でした。
暑いというのに、三鷹の先の武蔵境駅からさらにバスで20分

わずか2LDKの荒川修作氏デザインの三鷹天命反転住宅には
50名の大人達が集まり、大盛況。
Gazaa衣装展示とJOUダンスパフォーマンスの現場立会人となってくださいました。

いやあ、本当に面白かったです。
またもや全身全霊無我夢中で、目一杯とにかく遊んだ~
そんな海水浴の後のような気分です。

こんなに建物の床や壁、そしてお客さんの間に入り込み
自分を投げ出した まな板の鯉状態パフォーマンスというのは
ある意味、初めてかもしれません。

闘ったというよりはむしろ、
羊水の中で遊ばしてもらった
そんな心地よい感覚でした。

お客様と同じ細胞の中の要素のひとつになったかのような感覚
それはもしかしたら、建物そのものの持つ力、
荒川修作マジックなのかもしれませんねえ。

本日お立ち会いの皆様、そしてこのような機会を下さいましたGazaa他皆々様
本当にどうもありがとうございました。

ちなみに、
Gazaaの展示もいよいよ明日が最終日です。
衣装の評判も上々らしいです。
私もTシャツ欲しい~♪

三鷹

  1. 2007/08/04(土) 23:38:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダンス@荒川修作☆三鷹天命反転住宅

8/4(sat)16:00-

荒川修作建築☆三鷹天命反転住宅で踊ります。
床のでこぼこが足の裏に気持ち良い
球体のお部屋がまるで公園気分
不思議なお家ですよお~。

カラフルなのに街に溶け込んでいて
話しに聞くと相当練り上げたペンキの色らしい。。お見事。

http://www.dance-media.com/gazaa/dance.htm
http://www.architectural-body.com/mitaka/

パフォーマンスは客席数に限りがありますので
ご予約はお早めに 。。。

予定が合わなかったり、満員御礼で惜しくもパフォーマンスを
逃した方でも、衣装の展示期間(要予約)がありますので
そちらにどうぞお越し下さい。

お待ちしております。
http://www.realtokyo.co.jp/japanese/

三鷹

  1. 2007/08/04(土) 16:42:14|
  2. News お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

odorujou

Author:odorujou
コンテンポラリーダンス作家
振付家/ダンサー
Odorujouディレクター
2009年ソウル国際振付ファスティバルにて、外国人特別賞受賞。

■ダンサー/振付家■
「長い手足、自由度の高い身体、それを繊細にもダイナミックにも動かし、半径1mの円の中で踊り続けて飽きさせない身体のボキャブラリーを持っている。なのに、いきなりマヌケなネタを平気でかます面もあり、気が抜けない」(乗越たかお著:コンテンポラリーダンス徹底ガイド)

■プロデュース■
「Odorujou」時々主宰。すなわち、わくわく心躍る企画担当。「個性ある身体」を起点に、皆さんの問題解決や目標に向けて真剣に取り組み、社会貢献を目指します。
創造的身体資源の開発と芸術文化環境の向上は、世に恩恵をもたらし、個人のより良い生活と、豊かな社会作りができるのではないか?

身体不在の現代社会において、コンテンポラリーダンスが包有する、社会にもたらすであろう様々な有益な可能性と、その価値を信じて活動中。

■芸術環境向上企画■
海外の話を聞く会
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-category-8.html
こんなことやってみました。
Independent Artists Japan TPAM2010
http://artistsjapan.blog29.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/dancartscom

■願望
週末はひっそりとする東トーキョー暮らしを愛おしく思う。温泉&旨いものツアー希望。



■WSクラス講師■
基礎身体能力の開発や、即興(インプロ)、コミュニケーション学習、コンテンポラリーダンスなど、様々なアプローチから提案するクリエイティブなWSは、主催者側の要望に添ってオーダーメイドで作成され、語学力と柔軟な発想力にて随時対応可能。
WS対象は、ダンサーやアーティストはもちろん、ダンス未経験の老若男女、学生、子ども、日本人から外人(英語圏)まで、自分のダンスを踊りたい人、人とのコミュニケーションを楽しみたい人、、どなたでも大丈夫。

■クリエイション■
ソロパフォーマンス、コラボレーション、グループ作品の上演、振付なども随時対応。

■最近多く担うお役目
何かと何かを繋ぐ。
全体の中でバランスを取り、足りないものを提供する。
場を浄化させる。
物事を前向きに進ませ、発展させる為の介助。


■お問い合わせはこちら
OdorujouまたはJOU宛にどうぞ。
odorujou@yahoo.co.jp
http://odorujou.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。