jou日記

コンテンポラリー・ダンサー、振付家JOUの日記です。。。Odorujouダンスパフォーマンス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

千秋楽

月末の銀行は混んでいたので
両替機で1万円を小銭にしてから劇場へ向かう。

「百円玉1本で残りは五百円」
というおつかいがいつの間にか
「百円玉1枚(千円)で残りは五百円」
へとすり替わり
私が用意した今夜の千秋楽のための釣り銭
10枚きりの百円玉を見て
制作のH井さんは思わず絶叫。

時はすでに夕方5時。
閉まりかけの郵便局へ駆け込み
レジを締めてお金の計算をしているお姉さんに
必死ですがって奇跡的に「百円玉を1本」ゲット。

そんな波乱含みのスタートではありましたが、
受付は思いの外スムーズに進み

3500円のチケットの代金に五千円札を預かり
堂々と五百円玉1枚のおつりで済ませようとした
得意の脳内ミスコネクト事件も
「あれ?今五千円渡しましたよねえ?」
というお客様からの優しいご指摘により
事前ミスに収まるなど

まさに奇跡のヴィクトリー♪

最後の計算もバッチリ合い
美味しい打ち上げの杯を味わうことができました。

いやあ、本当に本当に、
最後の最後まで
面白かったです。

7月丸々1ヶ月、初体験お芝居月間。

体当たりで遊んだ~☆
無我夢中でたっぷり潜って泳いだ海の後
みたいな感覚を満喫。

本当に本当に、ありがとうございました。
受付

スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 21:41:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お芝居人生

今日は今回の「路上」メイン女優的存在U部さん最後の舞台。
劇場である「スペース雑遊」のオーナーO田さんが経営している
池林房という居酒屋さんでプレ打ち上げのような飲み会に。

もう自分の本番も終わり、4日のパフォーマンス準備はあるものの
お仕事的には少し落ち着いてほっとひと息な自分

余裕も出たので、ようやっと人間取材。
「どういうわけで演劇の世界に入ったか?」
演劇コト始めインタビュー?をしました。

いろいろな話しが聞けて面白かったあ。
お芝居も人生いろいろなんですねえ。

明日は全体の千秋楽なので、
さらに人々の話を聞いて回りたいと楽しみに思っております。

帰宅後は24時を回っておりましたが
そこから明け方まで
深夜ラーメンを作って食べたりしながら
うちにお泊まり中のヤスコちゃんと
四方山話しに盛り上がり

それもまた楽しかったです。

明日は、大入り満員な回ですが
なんと受付スタッフとして初デビュー(緊張)。
お金の計算とか、ちゃんとした普通の人でも最後に合わせるのが大変そうで
数字に弱い私としてはまともにできるわけがない範疇の職種なわけです。

制作のHさんはよりによって一番混む回の受付メンバーの面子を知り
今から心配そうな顔を隠せずにいてます。

大丈夫かなあ~やれるかなあ~
と自分も周りも心配させつつ
やったことないもんだからついワクワク♪
人生の初体験はまだまだ続きます。
  1. 2007/07/30(月) 23:21:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素の魅力

昨日の初セリフ舞台の燃焼から一転
今日は8月4日土曜日にパフォーマンスする荒川修作氏の三鷹天命反転住宅へ。

今日の展示パフォーマンスはY崎K太氏。
家そのものが美術品、みたいな摩訶不思議な空間に
ぞくぞくとヒトが集まり

至近距離からの視線に囲まれて
最初からどこにも用意されていない踊る為の空間を探しながら
しゃべり 躍る20分間

舞台での自分なりのノウハウを全く封印されたような環境に身を投じた
K太氏の戸惑いや挑戦が、丸ごとリアルタイムで等身大で飾り気がなくて
そんな生身の素のままの存在力が 非常に面白く魅力的でした。

その状況で私は、スタッフが足りなくて
急遽、カメラマン☆デビュー♪

すっごい高級そうなデジカメで撮りまくりました。
面白かったじょ~。

ちゃんと撮れてるといいなあ~。

Gazzaの衣装展示もなかなか素敵な仕上がりでした。

今週平日は展示だけでも見れます。
お時間ありましたら是非どうぞ。

http://eee.dance-media.com/gazaa/
  1. 2007/07/29(日) 22:55:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初体験報告

初日&千秋楽
無事に終わりました~♪
面白かったじょ~。
お蔭様で評判も良く
共演のおふたりとWS役者先輩の皆様、スタッフの皆様の胸をど~んとお借りして
セリフ芝居 初体験、気持ち良く楽しみました。

最初のモノローグにて 死を語るシーンで
「葬儀場」と言うはずが何故か突然「競技場」と言ってしまい
それを聞いたヤスコちゃんは頭の中で同時に
白黒の垂れ幕の図と
「競技場→競馬場」の広々とした芝生と馬の図が交差し

娘が死んで「競馬場」を泣きながら横切る父母とは?

...一瞬倒錯の狭間に紛れ込みそうになったそうです。

もし気づいたヒトがいても
死を語るシーンでまさか「競技場」とは言わんだろう
自分の「聞き間違い」と思うに違いない
と私は密かに都合良く思っていたのですが、
そこは聞き逃しませんでした才女ヤスコ
さすが、言葉のプロ。恐るべし;

そんなこんなで本当にいろいろと
皆様 何から何まで 暖かく
そして自分にとって貴重な現場にお立ち会い頂き
どうもありがとうございました。

今日と言う日が うれしかった。

明日からは「路上」の後半をお手伝いしつつ
8/4の荒川修作「三鷹天命反転住宅」ダンスパフォーマンス準備に入ります。
  1. 2007/07/28(土) 23:36:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

役者初舞台のお知らせ

「路上」という3人芝居にて役者初体験することになりました。

7/28 (sat) 19:30 開演
会場:SPACE 雑遊(新宿三丁目駅C5出口すぐO.TビルB1)

作/演出:川村毅
出演:小林勝也、中村彰男、JOU
前売り3,500円 当日3,800円
http://www.tfactory.jp/

幸か不幸か、胸を借りるのは文学座のベテラン俳優さんでございます。
滅多にない経験なので楽しみです。
公演は25-31日までやっており、
他の日にはちゃんとした女優さん達が出演しますです。

お時間ありましたらぜひお越し下さいませ。
お待ちしております。
席数に限りがありますのでご予約はお早めに...。

ちなみに今回の「路上」WS稽古場日記はW大学生が更新中らしい。
http://d.hatena.ne.jp/T_factory/
  1. 2007/07/28(土) 18:56:21|
  2. News お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロ

「路上」3日目。
今日はまた女優さんが変わって
お芝居の雰囲気もまた違う感じに。

初日からずっと拝見していますが
本当に、毎回見事に違う。

アクシデントがあったりもします。
セリフの言い間違いとか小道具やら転換やら
なんやらかんやら
何があってもそこで落ちないでちゃんと魅せる。

そういうところがプロなんだなあと思いました。
ミスをしないのはもちろん理想だけど
ミスをしても気づかせずに持って行く
時にはそれでより面白くなってたりもする。

さっすが。

そういえばまあ、そこはダンスの世界でも一緒かあ。。

いよいよ明日。
やり逃げ一発(笑)
楽しみだじょ~。
  1. 2007/07/27(金) 23:24:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏の龍馬

夏です。
夏の空気です。
じっとりと暑いです。

歯を縛っている矯正のハリガネの締め付け感覚が
24時間続いているなんともいえない感覚の中
夏がやって来ました。

このハリガネが取れるであろう2年後に
私はどこで何をしているのでしょうか?

まだ生きてるんだろうか?

とりあえず、
何時どこでどうなっても良いように
頭の中のいろいろな改革アイディアを
いろんなヒトに振り分けで
全部外へ出して渡してしまわないと

などという妙なことを考えています。

昨日は輝く未来カンパニーの大スター振付家Kさんと
いろいろ話をし、その中の何がしかはきっと
彼を通して実現していくことでしょう。

私は幕末の坂本龍馬か?
などとおこがましくも思うこともままあります

龍馬ファンにご冗談じゃない
と文句言われそうだけど;

どこにも属せないで大風呂敷だけ持ってる
そんな浪人なとこだけさ。

だから いいなあ~所属のある人達
どの国でもどの世界でも結局よそ者な存在って
自由度もワクワク度も高いけど時にさみしいじょ~。

そんな折々、暖かいご飯は何より支えとなりますなあ。
「何を食べるかがそのヒトを作る」
ですね。

そしてやっぱり、さみしいことも背負いつつ
結局つまるところ、心わくわく躍るじょう~
密やかにエネルギーが体内に溢れる初夏
なのであります。
  1. 2007/07/26(木) 09:35:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初日

午後、夏の日差しのテラスカフェ
といってもスタバなんだが、
そこでなんだかんだ打ち合せをして
今夜初日を迎える舞台へ。

といっても自分は土曜日まで出番ないので
お掃除手伝うくらいなんだけど。

初日は大賑わいで
「KOMACHI」に出演していらっしゃった
舞踏家K井さんも奥様同伴で会場に。

「時間とともに役者さんの身体が変わっていったのが面白かった」

って、やはり舞うヒトは視点が違いますなあ。

そういう自分はどうなんだろう?
自分の本番が終わるまでは見ていてもどこか頭の片隅で
台本のセリフをなぞって準備をしようとしてしまうので
観客としての純粋性はもはや失われてしまった;

でも、舞台の裏表含めて
この慣れない芝居の世界の人々を傍観したり
物事に参加したりする時に
自分が抱く新しい感覚の数々が
日々とっても面白いのです。
  1. 2007/07/25(水) 20:37:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベルギーワッフル

アキバの駅にベルギーワッフルのお店ができて
一度食してみたかったこともあり
芝居の稽古前にやっていた身体WSの査定基金を
集めてワッフル30個♪

稽古場の皆で食べました。

踊らない世界にずっといると
休憩時間に身体を動かしたくなってくる自分がいて
これは発見でした。

ダンスという肉体労働者の割には虚弱体質です。
今月はお芝居という未知の世界でなんだかんだ
普段使わない脳みそを酷使していたらしく
稽古の後に結構へたばっておりました。

一度は余りの具合の悪さに倒れ込み
意識を失っておりましたらば
夢枕に今年5月に急逝した野和田恵里花嬢が出現

三途の岸から引き戻されたかのような気がしました。

ああ。芝居のセリフが痛いです。自分のセリフじゃないけど。
「私は生き残った。なんで私が生き残ったのだろう」

彼女のような希有なダンサーが本当はもっともっと評価され
それが生活にも反映されてしかるべき社会にするために
何でも良いから今、自分にできることを少しずつ

そういった思いを改めて心に
あの世とこの世の境目から生還してきた次第です。

虚弱体質~。
  1. 2007/07/24(火) 09:39:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せの3条件

どういう状態が自分に幸せな気持ちをもたらすか?

進路に迷った時はこれをとことん考えることをおススメします。

私の場合は高校生の時。

やりたいこともなく、行きたい大学もなく、得意な技もなく、
将来お嫁さんになりたいわけでもなく、じゃあ何したいんだろう?

どういう状態の時に幸せを感じるだろう?

一生懸命考えて、その時出した答えは
結局今でもあんまり変わっていません。
実は中高生の頃の自分が人生の中で一番賢かったのかも...
その賢い自分が出した答えとは

「何かを創る」
「いろんなヒトに会う or 一緒に何かする or いろんなヒトの生き様を知る」
「ヒト(世の中)の役に立つ or ヒトに喜ばれる」

今、自分が生業としているダンス周辺の仕事が
自分のこの幸せの3条件を満たしてくれている限り、
自分は今の仕事で幸せでいられると思います。
逆に、ダンスじゃないものでこれらの3条件をより濃厚に満たしてくれるもの
と出会ったりしたら、あっさりそちらに行ってしまうことでしょう。

何かを創る時のワクワク、新しいヒトや体験に出会った時のドキドキ、
自分の持っているものが誰かの役に立って喜ばれた時の幸福感
そんなものが大好きです。






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




  1. 2007/07/23(月) 10:16:27|
  2. thoughts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

路線変更?

折り込み

(劇場恒例 折り込み風景)

もう本番まで稽古できん...;
と思っていたらば、今日、好運にも
もう一度通し稽古ができました。
幸せです♪

ダンスも面白いけど、芝居ってまた別の面白さがありますねえ。
幸いなことに共演の大先輩K林さんもA男さんも
それから稽古場の他の役者諸先輩方も
大きな懐で
この、ダンサーJOUの演劇初舞台を泳がせて下さり
有り難きことしきり

お知らせメールの返信の中には
「路線変更したんですか?」
というものもありましたが、

いえいえ、なぜならば、
面白そうだったから
やったことなかったから
やってみたかったから

それが心ワクワクOdorujouなことであれば
私にとっては踊りも芝居もなんもかんも一緒です

路線も戦略もありゃしません。
K村さんの脚本のお芝居を観る度「面白いなあ」と感心して
それを舞台でしゃべるってどういう感覚だろう?
それを経験してみたくて思い切って飛び込んだだけです。

そしたらすごく楽しかった。
舞台の上だけでなく、その周りのいろんなことも含めて
面白かった。

どんな仕事でも現場でも
素敵な人達と一緒に真剣にわくわくできれば
それでいいんです。

いつでもそれが一番大事なのです。
  1. 2007/07/22(日) 21:20:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢を叶えるには

夢を叶える為にはどうしたって
3つのステップが必要です。

1. 「やりたい」と思う気持ちがある
2. 「やりたいこと」をまずは勇気を出してやってみる
3. 「やりたいこと」をやり続ける

このどれもが欠けても、到達できない。

そう、思いませんか?
  1. 2007/07/21(土) 21:25:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜日

午後の稽古の前に諸々電話連絡。
世間では、金曜日は仕事納めなんですよね。
明日は週末でお休みだから。

稽古に少し遅れて参加。
といっても、見るだけ。。。

と思って気を抜いていたら最後の最後に後半やることになり

いやあ、セリフ噛む咬む;

滑舌発声しゃべりのテクニック
これは持ってない。

集中力。

これは自分でスイッチ入れた時の短時間しか働きません;

そんなことを思いながら
金曜日。
  1. 2007/07/20(金) 20:46:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宝物の再生

2日間NGの後、いきなり本番前最後の通し稽古。
今回は出演組が多いので、各組2回ずつしか通し出来ないわけですよ。

いやあ、楽しかったっす。
台本を読み解いて身体に入れていき、共演者との関係性の中で再現してゆく作業。
面白い感覚です。

休憩時間には若かりし頃出演したという
唐十郎の「少女歌劇」とかいう昔の戯曲の1場面を歌付きで再現
などという思いがけず
K村さんのお宝パフォーマンスも飛び出し

大いに沸きました。

3組の通し稽古の後、夜は横浜の小学校で
今月やらせて頂いた6年生のWSの反省会。
担任の先生とお話していると
あの宝物の時間の感覚が蘇り
帰り道々、じんわりとキラキラして暖かい気持ちになりました。

未来の天才、生徒達も素敵だったけど
彼らの為に何が一番良いのか考えながら
日々過ごしている先生方も素敵です。

今日はいろんな意味で宝物再生日でした。

稽古

  1. 2007/07/19(木) 22:19:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご褒美

アキバホール

イベントダンス最終日。
サイバー妖精風な白の衣装(もじもじ君)も今日でおしまい。
後ろ


秋葉原UDXのきれいな新しいホールで踊ってきました。

最後の最後にスイーツをゲットし
バラのお花を頂き
わ~い うれしいじょ~
ご褒美もらったみたい☆
タルト



家に帰ると
ポータブルCDが分解されていて
よく見ると泣かせるアナログ手作業の集積

どこかの工場の人達がボンドでくっつけたり
バネをはめ込んだり
そうやってテクノロジーは
経済を流れてゆくのですね。

しみじみとしばし、見入る。

さて、明日からまた一転して
お芝居稽古。

がんばりまっす。
  1. 2007/07/18(水) 21:52:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴルフ

大桟橋


その昔
「ゴルフ買ったんだって~」
と話を聞いて
ゴルフセットのことかと勘違いしていた外車の
新製品発表会だそうで。

スーツ姿のディーラーのおじ様達の前で踊ってきました。
面白かった~。

先日の小学校でもそうでしたが
ダンスマニアではなく
ダンスを知らないお客さんの前で
踊るのはいつでも
チャレンジングで楽しいです。
  1. 2007/07/17(火) 20:24:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スリムビューティー

稽古場にて久々に会った照明のO野さん。
ハムレットクローンのブラジルツアーでイグアスの滝へ一緒にドライブした仲です。
久々のO野さんはロシアツアーとアメリカツアーで
すっかりスリムビューティーなお姉さんにまぶしく変身。

K村さんにお土産を渡していた横にいたおかげで便乗で私まで頂きました
ロシアのチョコレート。
早速稽古場で皆で分けて頂きました。ロシア味。

明日は横浜でお仕事ダンスざんす~☆
朝早いのでもう寝なきゃ~。。
と言いつつ、浅草でどぜうなど食べたりして。
満腹。
満足。
至福。
  1. 2007/07/16(月) 21:44:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セリフ

ハムレットクローンでご縁があって以来
時々新作公演を拝見しているうちに

K村さんの脚本は面白いなあ~
セリフをしゃべるってどういう感覚なんだろう?

と思ったのが今回のお芝居参加のきっかけでした。

舞台に立つ

という行為は同じなのに
多くの場合「動き」しか存在しないダンスと違って
そこに、具体的な意味を持つ「言葉」や「物語」が存在してくる
が、しかし、K村さんの「言葉」や「物語」は
読めば読む程に 具体的でもあり抽象的でもあり
はぐらかし上手なのです。

セリフという言葉のやり取りが持つ曖昧さ、いい加減さは
演者の意識ひとつでどの方向にでも転がっていく
そんな不確定なところが面白い。
  1. 2007/07/15(日) 09:58:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出会い

小学校のワークショップが終わってもなお
彼らの顔が浮かび、声が聞こえ
そして彼らに語りかけている自分が
意識の中に残っている

おそらく向こうはもうとっくに意識は切り替わっていて
日々の目の前のことに無我夢中で
給食ゼリーじゃんけん なんかしているに違いないのだが(笑)

彼らに語った言葉がそのまま自分に帰ってくる

何を伝えるべきか、襟裳を正して考え続けている

この出会いは、本当に素敵な出会いでした。
どうもありがとう。
  1. 2007/07/14(土) 06:42:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小学校発表会

本日は小学校WS最終日3日目。
最後は1曲を体育館全面使って皆で踊り切り、大盛り上がり。

自分の踊りなんて...と恥ずかしがっていた子ども達が
少しずつ楽しそうに自信を持って動けるようになっていった時間と
普段の生活では絶対に接点のない豪華講師陣が
毎回、真剣に話し、一緒に笑い、必死になって協力し合う時間と

愛おしい大切な宝物のような時間でした。


  1. 2007/07/13(金) 22:24:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルール

「ルールを守ろう」
と私達は教えられて来たけれど
盲目的にルールを守ることは
やみくもにルールを破ることと
同じ位よろしくないことなのではないか?
と思う。

そのルールは何なのか?
誰の為にあるのか?
何の為にあるのか?

それらを充分わかった上で
ルールと遊べたらいいんじゃないかなあ。
  1. 2007/07/12(木) 23:56:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自主稽古

7月はお芝居初体験をどっぷり集中してやれるかと思いきや
なんだかバタバタと諸々同時進行しております;

現場を掛け持つと、ひとつの現場にゆっくり居ることができないので
本当はどうだかなあ~とは思うのですが。。

今日はシアターワークショップ
コミュニケーションネタをそれぞれ知っている人が出し合って
イス取りゲームやらなんやら
楽しく過ごしました。

健康と幸せの秘訣:
笑える時に大声で笑え
ですわあ。

私も、小学校のWSがとりあえずメドがついて
今週の金曜日で最終回
ということもあり、久々に気楽に過ごしました。

明日もシアターゲームを続行するらしいので是非参加したいところですが
ダンスリハのためにお台場へ向かいます。
ゆりかもめ~♪
  1. 2007/07/11(水) 21:54:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舞台仕込み

「路上」というK村さん脚本演出の3人芝居。
今月1日からオーディションを通過したWSメンバー男女19人が
出演に向けて、さらにオーディションを兼ねたWS稽古をして来ました。

先週末の3日間かけて最後の通し稽古。
くじ引きで決まった男女1組が各1回ずつ
実際に舞台で演じ
昨日のお休み1日あけて
本日は朝から舞台客席仕込み。

夕方にK村さんと制作のH井さんが来て
出演者発表をしました。

そして1回だけですが、私も本公演に出演させて頂くことに。。

セリフ、覚えられるのだろうか??;;
手に汗ですわあ。

こういう時こそ、お得意の
ダメもと精神ですな。

お時間ある方は是非ぜひ。
帽子を目深にかぶって客席にお隠れ下さい。
知り合いの顔を見た途端にセリフ飛びそうなので~;
http://www.tfactory.jp/
http://d.hatena.ne.jp/T_factory/
  1. 2007/07/10(火) 19:10:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯

朝から携帯忘れて1日過ごしました。
ピンク電話を使ったり
ちょっと新鮮。

とはいえ、緊急連絡はもちろん通じず
はらはらドキドキな場面も。

写メールできなかったので折角の小学校WS2日目の学校写真も撮れず...
代わりに、と言っちゃなんですが
これは上野不忍池の蓮達。

こども達も蓮も今がすくすく成長盛り
つながりってことで...。
蓮


ああ。今日も
燃焼。。

教えれば教える程、自分ってやつが見えて来ます。
未来の天才達
子どもは社会の宝物です。
絞り立ての新鮮なレモン果汁みたいです。

「生まれてきてくれてありがとう」だし
「無事育ってくれてありがとう」だし
「存在してくれててありがとう」 だし
大人の姿を余すところなく映し出す鏡 だし。

...いろいろ思うところ多し。

そして。やっぱり今回も講師チーム5人編成
それぞれ違う考え方や経歴や身体性を持ち
てんでバラバラなところが心地良いです。

独りじゃないっていいっすねえ。。
  1. 2007/07/09(月) 22:02:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お芝居もどき初体験

今日はお芝居をしました。
いやあ、楽しかったっす~。

演出家のK村さんに
「踊れるところは踊っていいぞ~」
とお許しを頂いたので
セリフの邪魔にならない程度に
ちょっとだけ身体を怪し気に動かしたりもしました。

本当に面白かった。
言葉が最初に書かれていて
その台本の中にいろんな答えが詰まっている。
「言葉」が「動き」を生んだりもする。

面白い感覚だあ。
燃焼。
  1. 2007/07/08(日) 23:49:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千客万来?

稽古の帰りに花園神社に寄って見ると
えええ!?
境内には野外舞台が仕込まれ、芝居の仕込み中。

お賽銭箱の前の階段上では夜に野外コンサートがあるらしく
スポットライトにどでかいスピーカー、バンドのドラムやら何やら
あらららら~。。

現代社会では神様も大変ですねえ。
そんなんでも、人が沢山来てくれた方がいいのでしょうかねえ?
境内の更地はまあわかる気がしますが
へええ~階段ですか。

階段てありなんですかね?
神事の儀礼とかは知りませんし
これといって信心もあるわけではありませんが、
感覚的にちょっとびっくり。

ありなのか?
そういう自分も鳥取のお寺で踊りましたけどね;
天岩戸の話もある位だしなあ~
結局神様もお祭り好きの音楽好き踊り好きってことでしょうか。

そういえば海外の教会ではよくコンサートもやってるしなあ。
う~ん。
花園神社

  1. 2007/07/07(土) 20:48:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小学6年生

3日間の小学校6年生ワークショップ。
朝8時に集合。
給食の前までに4コマの授業をこなす子ども達と先生。

素晴らしい。。おそるべし、学校;

6年生って全部で2クラスしかないんですねえ。

少数化を目の当たりにしました。

身体発育とか、クラスのムードとか
クラスによって本当に全く違うんですねえ。

そして、今日は豪華メンバー5人で30人のクラスに対峙しました。
I山番長、S隊長、S子さん、Kちゃん。。

通常の活動では一緒にいることがまずあり得ないメンバーです。
それはそれは楽しかったです。

終わってからの5人打ち合せでは皆でしゃべるしゃべる~
教える立場の我々の方こそ、逆にいろんなものを受け取って帰った感じです。

帰りの電車でもずっと思いや言葉が溢れました。

今回初の顔合わせではありますが、
それを共有できる人達がいる

独りじゃないってええですねえ(福)


それにしても、6年生を前に人生論を語ってしまう私とは...?

給食


などといろいろな思いを胸に、給食食べて
新宿の稽古場へ向かうと
そこには大人達のお芝居の世界が...

トラベルトリッピングな1日でした。
  1. 2007/07/06(金) 19:34:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストリートダンス動画集

YOU TUBEのダンス動画集
アクロバティックなブレイク系がカッコいいっす。
スゴいわあ。
身体を惜しみなく使っているところがスポーツっぽくて
ええわあ。
でんぐり返って頭でくるくる とか
こんなことできたらさぞかし気持ち良いでしょうなあ。
http://dancemovies.blog95.fc2.com/blog-entry-4.html
  1. 2007/07/05(木) 13:35:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小学生WS

こどもに教えることになりました。
3日間だけですけど。

で、夜なべして傾向と対策のお勉強しました。

未来の種まき、楽しみです。

けど、朝早いのね~小学校って;
1限は8:45amからですよ~。

子どもも大変だけど
お母さんも大変ですよねえ。
  1. 2007/07/05(木) 00:02:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徹夜作業とか

なんか久々ですが
やっとります。

今日は朝から神田だの日本橋だの
そして午後から新宿で
夜は横浜でした。

でもって、帰ってからお仕事です。
明日も朝からリハーサルで
そして夕方場所変えて夜までなんだらかんだら。
有り難いことです。
日本の未来のためにぐぅあんばりまっす。
誰にも頼まれてないけど;

けど、眠い。
明日 やば。
  1. 2007/07/03(火) 22:13:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

odorujou

Author:odorujou
コンテンポラリーダンス作家
振付家/ダンサー
Odorujouディレクター
2009年ソウル国際振付ファスティバルにて、外国人特別賞受賞。

■ダンサー/振付家■
「長い手足、自由度の高い身体、それを繊細にもダイナミックにも動かし、半径1mの円の中で踊り続けて飽きさせない身体のボキャブラリーを持っている。なのに、いきなりマヌケなネタを平気でかます面もあり、気が抜けない」(乗越たかお著:コンテンポラリーダンス徹底ガイド)

■プロデュース■
「Odorujou」時々主宰。すなわち、わくわく心躍る企画担当。「個性ある身体」を起点に、皆さんの問題解決や目標に向けて真剣に取り組み、社会貢献を目指します。
創造的身体資源の開発と芸術文化環境の向上は、世に恩恵をもたらし、個人のより良い生活と、豊かな社会作りができるのではないか?

身体不在の現代社会において、コンテンポラリーダンスが包有する、社会にもたらすであろう様々な有益な可能性と、その価値を信じて活動中。

■芸術環境向上企画■
海外の話を聞く会
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-category-8.html
こんなことやってみました。
Independent Artists Japan TPAM2010
http://artistsjapan.blog29.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/dancartscom

■願望
週末はひっそりとする東トーキョー暮らしを愛おしく思う。温泉&旨いものツアー希望。



■WSクラス講師■
基礎身体能力の開発や、即興(インプロ)、コミュニケーション学習、コンテンポラリーダンスなど、様々なアプローチから提案するクリエイティブなWSは、主催者側の要望に添ってオーダーメイドで作成され、語学力と柔軟な発想力にて随時対応可能。
WS対象は、ダンサーやアーティストはもちろん、ダンス未経験の老若男女、学生、子ども、日本人から外人(英語圏)まで、自分のダンスを踊りたい人、人とのコミュニケーションを楽しみたい人、、どなたでも大丈夫。

■クリエイション■
ソロパフォーマンス、コラボレーション、グループ作品の上演、振付なども随時対応。

■最近多く担うお役目
何かと何かを繋ぐ。
全体の中でバランスを取り、足りないものを提供する。
場を浄化させる。
物事を前向きに進ませ、発展させる為の介助。


■お問い合わせはこちら
OdorujouまたはJOU宛にどうぞ。
odorujou@yahoo.co.jp
http://odorujou.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。