jou日記

コンテンポラリー・ダンサー、振付家JOUの日記です。。。Odorujouダンスパフォーマンス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

めったに見られないパフォーマンス@やねだん芸術祭2012のレポート

今年4月に行なわれたやねだん芸術祭での
レポートがupされていました。

http://blogs.yahoo.co.jp/zipanguproof/9394590.html

貴重な記録、ありがとうございます!!







My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


スポンサーサイト
  1. 2012/06/10(日) 14:29:09|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Whenever Wherever Festival2012

2012年6/3(日)
森下スタジオC
map←


Whenever Wherever Festival2012


NOW HERE dance 18:00~
1000円
http://bodyartslabo.com/wwfes2012/festival/now-here-dance.html
出演:平原慎太郎、三石祐子、田上和佳奈、櫻井ことの
鈴木清貴、JOU、渡邊絵理、石和田尚子
木野彩子、山麻衣子、菊池尚子、山田茂樹
石山優太、富士奈津子、鎌倉道彦、新宅一平
根岸由季、王下貴司、山崎萌絵、山崎阿弥
鈴木拓朗 ほかで、構成の決まったインプロをします。
構成下書きは、山崎広太さん

同日
rendance 19:30~
1000円
http://bodyartslabo.com/wwfes2012/festival/rendance.html
出演:
花輪洋治、アキオキムラ、林浩平、石和田尚子
木野彩子、武藤容子、藤里照子、幸内未帆
JOU、蔭山けい子、京極朋彦、河村美雪
熊谷乃理子、堀江進司、中嶌一彦、武元賀寿子
鯨井謙太郒、柴一平、田中いづみ、長井江里奈
柴田恵美、矢木奏 ほか

ティナ・クロールとジェンミー・カニングハムの「馬の口(Horse's mouth)」から着想を得て、世代間の対話用にアレンジしたプログラムで、1分ずつしゃべり、踊る、などを数人が舞台上でリンクさせて時間を作ります。




当日の日記は、こちらです
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-entry-2050.html






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/06/03(日) 23:19:33|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やねだん めったに見られない芸術祭2012 JOU&松本充明出演

やねだんめったに見れない芸術祭2012

2012年4月30日(月祝)

19:00~


野外メインステージ
→ 雨天のため、会場を公民館に移動する予定です。
会場にてご確認ください。

タイトル
タイトル「静寂の島」

出演:
JOU(コンテンポラリーダンス)
松本充明(音楽)

ステージ:中尾 昶(やねだん在住・彫刻家)

入場無料
投げ銭制

1時間程の作品になる予定です。
舞台
仕込み中の舞台


芸術家と集落の共生で地域活性化を図り、内閣総理大臣賞を受賞されたという「やねだん」。
集落「柳谷」の公民館の館長さんと、集落の空き家に住んで活動しておられるアーティストの皆さんが、
中心となって運営している芸術祭。

その定住作家の1人、彫刻家の中尾昶さんの作る竹と布の野外メインステージで、
dance and musicと舞台のインスタレーションの作品を上演します。

どうぞ、お楽しみに!



[作家紹介]

中尾 昶 プロフィール
akira nakao←

1942  長崎県出身
1970  東京 太平洋美術学校彫刻科卒
1974  イタリヤにてブロンズ鋳造研修滞在
1977  埼玉県 美術鋳造・中尾工房開設
1998  鹿児島県に移住
      母親の介護とともに製作活動に取り組む
      イタリヤ式蝋型美術鋳造に従事
2008  鹿屋市上小原柳谷区(やねだん)に移住
      製作活動を始める

現在やねだん迎賓館5号館にて中尾工房&美術館を開いている。


JOU (じょう)プロフィール
コンテンポラリーダンス作家、振付家、演出家、ダンサー。プロジェクトユニットOdorujouディレクター。ダンス的感覚で人や物や場を、文化や言語を越えてつなぐ、ダンス活動を国内外にて展開。http://odorujou.netにてweb日記更新中。2008年ソウル国際振付festivalにて外国人振付家特別賞受賞。


松本充明 プロフィール

mitsuaki matsumoto
視聴覚作家、即興演奏家
神奈川県出身。7年間のフランス在住活動の後、東京へ拠点を移し、インドのダンスカンパニーとのコラボレーション作品のヨーロッパツアーに参加。ベネチア、ベルリンなど、各地で上演。個人での即興演奏活動も、国内外で実施。
2012年、東京から鹿児島へ移住。
http://www.4-em.org

やねだん芸術祭2012←


当日の記録レポートin YANEDAN







同日の昼間、やねだん公民館にて、
大人も子どもも☆のびのびカラダWS(体験会)も実施します。
この機会にぜひ、カラダほぐし体験、してみてください!

1回目 14:00-14:30
2回目 15:00-15:30

参加料 1人100円

場所:やねだん公民館

*床に寝転んでも構わない 楽な服装でお越し下さい。

お待ちしています。
詳細はこちら←






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。






  1. 2012/04/30(月) 19:04:40|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウソつき大集合ライブ@アメタ食堂

ウソつき大集合2012


2012/04/01(sun)夜

鹿児島県鹿屋市にあるセレクトショップアメタ食堂にて
music and dance
april fool live

ウソつき大集合?!

1000yen include 1drink


ライブの帰りに、素敵な掘り出し物が見つかるかもしれませんよ☆

どうぞ、お待ち申し上げます。



アメタ食堂
アメタ食堂

当日は、お天気にも恵まれ、お蔭様で

大盛況のエイプリルフールライブでした。

ウソつき大合戦の時間では、会場の皆様にも参加して頂き、

笑いと刺激に満ちた、嘘八百な時間を過ごすことができました。

即興というのは、私たちの日々の生活そのものであり、

人生そのものでもあります。

その場その場での相手や周りの声に耳を傾けながら、

自分が主体的に選択し行動してゆく、

ということなのです。

そしてそれを、【ライブ・パフォーマンス】という芸術の名のモトに

さらに羽目を外して楽しんでみる時間。

それが、私たちの即興イベントです。


今日は、アメタ食堂が本当に【食堂】になった記念すべき開店日。

浄化効果のあるアメタ食堂名物、アルカリビーフカレーの味とともに

音と動きの波動の相乗効果で、元気倍増のひとときでした。


本当にありがとうございました。
アメタ食堂店内
アメタ食堂店内に特別仕様で、ライブスペースが出現しました。





大隅文化生活ブログ始めました。
大隅半島の文化芸術や人や美しさ、面白さあれこれを、ご紹介していきたいと思います。
http://osumiart.exblog.jp/

ウソつき大集合ライブ2012 ustアーカイブ
私が大好きなアメタさんの歌声には、宇宙の癒しを感じます。
54分から、最後にやったアメタカオル、JOU、松本充明のトリオ即興が見れます。
http://www.ustream.tv/recorded/21518254



photo flyer

アメタ食堂 place←





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


  1. 2012/04/01(日) 22:19:48|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年会ライブ@アメタ食堂

鹿児島県鹿屋市


the new year live @ ameta dinner

2012/01/08(sun)

18:00 start


place:ameta dinner in kanoya, kagoshima

free admission





松本充明presents【 新 年 ラ イ ブ 2 0 1 2 】

●日時:2012/1/8(sun)18:00スタート
●場所:select recycle shop アメタ食堂(鹿児島県鹿屋市白崎町611 にんじん島森山ビル1F)
●入場料:無料(1drink order \300~)
●出演:
JOU(司会/コンテンポラリーダンス)
松本充明(バンドネオン)
アメタカオル(Voice)
平野治朗(?)
有村肯弥(Syn/Reading)


・松本充明 @matzmitz(http://artist-consul.visithp.com/artist/matsumoto/)
・JOU @odorujou(http://odorujou.net/)
・平野治朗 @HALROW_Lab(http://halrow.org/halrou/news.html)
・有村肯弥 @armr(http://jp.myspace.com/et_in_terra_pax)
・select recycle shop アメタ食堂 @ametasyokudou(http://ametasyokudou.jp/)




ustream←






1/5に囲炉裏会議を行ない、食い倒れたメンバーにて、
夕方、鹿屋市にあるセレクトショップ、アメタ食堂に集合。

ゆるゆると準備をし、ほくほくと終わりました。

なんと、宮崎県から遠路はるばる来てくださったお客様
しかも、親子で!

とってもうれしい新年初ライヴとなりました。




昨年夏、鹿屋の明照寺でのパフォーマンス「耳なし芳一」公演の時にお世話になった
「アメタ食堂」という、鹿屋市におしゃれなお店を構えるセレクトショップを経営するメンバーが
中心となって結成されているバンド「アメタ食堂」の皆さんと、「耳なし芳一」公演の朗読パフォーマーであり、公演主催者でもあった有村さんと、私と相方、、、というメンバー構成で開催。
usteam中継もしました。

アメタカオルさんの歌声、本当にステキ。
演奏パフォーマンスの中で、それぞれが新年の抱負を述べたり、
お客様も参加してのボーダーレス即興ライブ、
最後のオマケで短くやった相方のバンドネオンとダンスのトリオや
有村さんの朗読とサテライトの男子2人のトリオなど、
滅多に見られないお宝な時間が満載。

とても楽しく、そして贅沢な時間でした。
考えてみれば、昨年の夏であったメンバーがまた再会し、
こうして当たり前のようにライブができるなんて、
それだけで、本当に幸せなことです。
皆様にとって、今年1年、ステキな1年となりますように…。

ありがとうございました。

back to top ←kagoshima






My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。





  1. 2012/01/08(日) 23:54:12|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初・熊本ライヴ

2011年12月23日(金・祝)
20:00~22:30

アート合コンを開いた熊本市の築100年の町家を改装した
新町三畳美術館にて、

公演とアーティストトークを開催!

ドリンク付2000円予定

出演:JOU(dance)
松本充明(sound)


2011/12/23(fri)
20:00 start
3mat shinmachi musium

address:
kumamoto ken kumamoto city
shinmachi 10-10-28


music and dance and talk event

dance : JOU
sounds: mitsuaki matsumoto





お問い合わせ for more info.
http://kmacart.exblog.jp/


当日の日記←


back to top kyushu←







My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



  1. 2011/12/23(金) 08:28:48|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

music and dance in nishi ogikubo, tokyo



12/11(sun.) 19:30~ 参眩視

info:
http://www.4-em.org/index/sangenshi.html

音や金時(otoya-kintoki),
start 19:30,
fee:2,600 yen

新宿区西荻北2-2-14-B1 http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/


performers:
+田中悠美子 Yumiko Tanaka (太棹三味線、声-futozaoshamisen, voice)
細田茂美 Shigeyoshi Hosoda (guitar etc.),
JOU(dance)
松本充明 [sound performer、視聴覚作家 ]





It was great time.

good audience, good place, good sounds, and movemnet.

this time, I never checked my watch during performance.









My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



  1. 2011/12/11(日) 20:42:22|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原っぱ祭り

2011/11/6(sun) afternoon
open space event in park, Mitaka, tokyo

11/6の午後
三鷹の原っぱ祭り

味家帖という2人のユニットで
神出鬼没に時々、ご一緒させて頂いてる
フルートのMiyaさんと、即興ライブします。

music & dance

music: Miya / Bertrand Gauguet(2nd performance only)
dance: JOU / MILLA(1st performance only)

ゲスト参加予定だった花輪洋治さんは
都合により来れなくなりました。残念...。
またの機会に:-)



時間は、午後、というだけで
ゆるゆるな感じです。

・武蔵野はらっぱ祭りホームページ →http://the-harappa.net/

・武蔵野はらっぱ祭り公式ブログ →http://theharappa.blog118.fc2.com/



たぶん、14時~16時頃じゃないかと勝手に思っています。

遅くても夕方には終わります。




しばふ
最初の舞台は、公園の芝生の上。MILLAとデュエットしました。

MILLAの都合により、着くなり、いきなり~芝生の上で踊りました。
Miyaさんもフルートで参加。

武蔵野公園のすぐ向かいの多摩霊園には、
ダンサー・野和田恵里花と、
青山劇場プロデューサーの高谷さんが、
それぞれ眠ってらっしゃいます。

その近くでJOUとMILLAが踊る
というのは、何か特別なことのような気がします。

2000年に、私とMILLAと同じ公演で
野和田恵里花率いるバオバブの出演仲間だった、
伊藤虹さんも、早くから
子連れで来てくれていたようでした。

今日は残念ながら、先に帰ってしまって会えなかったけど。

MILLAが仕事のために急いで帰った後に、

今度はステージ上で、フランスから京都にレジデンス滞在中の
サックスのベルトランドさんと、フルートのMiyaさんと、
3人で即興ライブをしました。

20分ばかし、とっても面白い時間でした。

抽象的で、見慣れないダンスに聞き慣れない音楽で、

前後のバンド音楽とは異質の、

かけ離れた空気感のものでしたが、

いつの間にか自然とヒトが集まって、

立ち見にも関わらず、熱心にずっと、見ていてくれました。

近所のおじさんが喝采してくれたのが

うれしかったです。



原っぱまつり
次の舞台は、原っぱ祭りの仮設ステージ上で
フルートのMiyaさんとサックスのベルトランド(フランス)と。


打ち上げ
after performance





My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



  1. 2011/11/06(日) 09:16:26|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

croisements 東京版 n°.7/クロワズモンフェスティバル

出演させて頂きます。
お時間のある方はぜひ。
お待ちしています。



croisements 東京版 n°.7
「三つの独演・即興」


出演者peformaers:
christophe charles electoro→http://home.att.ne.jp/grape/charles/

JOU:contemporary dance→ http://odorujou.net

冨岡千幸:謡・仕舞

日時:2011年09月17日(sat) open 15:30 start 16:00
処 :喫茶茶会記 (新宿区大京町2-4 1F) cafe sakaiki 
   http://sakaiki.modalbeats.com/



第7回 croisements(フェスティバル•クロワズモン) 東京版
フランス、トゥールで行われている、ソロ・インプロのフェスティバルから着想を得た、独演・即興の会。


第7回出演者は、エレクトロニクス奏者であり、メディア・アーティストのchristophe charlesさん、踊りとその活動自体で人・モノをつなぐコンテンポラリー・ダンスのJOUさん(フランスのcroisementsにも出演しております)、そして、謡と舞いで即興演奏と共演する冨岡千幸さんです。

3人3様、それぞれの即興ソロパフォーマンスをどうぞ、お見逃しなく!





イベント/出演者詳細:
croisements実行委員会
for more information:
http://croisement.blog129.fc2.com/




第7回クロワズモン・フェスティバル東京、
初参加です。

フランスのフェスティバルでは、これまで2回程、
出演させて頂きましたが、
東京では初めて。

久しぶりにシャルルさんの音をじっくり聴けたのが良かったです。
音で空間を広げたり縮めたり...
ノイズでこれができる人は、意外に少ないのでは?
美しい世界でした。

富岡さんの唄も、日本語なのに、何言ってるか良くはわからない
古典の感じと、わからないなりに、物語を飛ばし繋げている感じが
暗号を読み解くような音楽を聴いている様な、
面白い時間でした。

それらの時間を受けて、最後にソロを踊りました。
私自身、元々、遠慮がち&あっさりタイプなので、

これ見よがしに、粘り倒して終わる、とか
見栄を切る、的なオレオレ系なことは、

集団即興の中で、バランスを取るために
敢えてやることはあっても、

自発的にやるのは、
実は、なかなか不得意なのですが、
今日も案の定、
あっさり目に終わりました。

もうちょっと粘っても良かったかな...と後から反省。

クロワズモン、前に川野眞子さんが出演された時も
「リベンジ再出演を~」
と終わってから冗談まじりに眞子さん、
全然素晴らしかったのに、
ご本人は おっしゃっていましたが、

確かに、気がつけば自分も、そんな気分になります。

でも、「空間の密度を変化させる」
と10年前にシャルルさんとコラボした時に
密かに目指していたことには、
少し近づけたかな。


コップ



お客様からのコメント:

JOUさんはなんだか、貫禄付いたよね、という感想。

もともと芸術性の高い、絵画で言ったら描写(具象?)ではなくて
抽象画的な表現の力量のすごくある人だと思うのですが、。


前半はソロと言いつつ、影との共演。光源がひとつで放射状に光が出ているのと、壁が
平面なので結果的に光源に対して等距離でないこと
さらに部屋が狭いので壁が折れ曲がり結果的に影も折れ曲がることで
影の動きもすごくおもしろかったです。


JOUさんのパフォーマンスには女性の色気を毎回全く感じないし、
それはかなり本人も意識している(目指している)と思うのですが、
影には意外と色気があって、新鮮な驚きでした。
なぜなんだろう。
後半は本当にソロ。これだけのスペースで本当にそばらしい表現力。
全然飽きない時間です。その表現力が何か具体的なものを表現しているのではなく、
本当に抽象画のように直接感性に作用するものなので、なお素敵です。

音がないことも全然気にならないものでした。
最初にこれを見たらダンスに音が必要とは思わないかもしれません。
とりあえずJOUさんは一人の方が力を感じそう。
同レベルの「抽象的な表現力」を持つ人が存在するなら、いっしょにやるのを見てみたいですが。
あんまりいないよね。


楽しかった。非常にコストパフォーマンスのよい充実したじかんでした。


三人ともかなりレベルの高い感性と力を持っている人たちで
「いいコンサートに来た感」、満足感のとても高いパフォーマンスでした。








My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。













  1. 2011/09/17(土) 11:12:50|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十牛図

これ、即興の極意と一緒だな。
十牛図
it is ZEN.
I think
it is same as how and what improvisation is.
http://www.katch.ne.jp/~hkenji/new_page_46.htm



いよいよ明日、「スキマビト」本番。

今日は、夕方17時半から70分かけて、舞台稽古。
しかし、ここでスタッフ打ち合わせ、場当たり、照明プラン、
やらねばならないので、
非常に慌ただしいことこの上ないです。


これが、日本の現状。

それを当たり前のように、起用にこなしてしまえるのが日本人。

優秀な民族だな~とつくづく思いますが、

本当の所は、こういう詰め込み状態ではなく、
もっとゆっくり作り込みたいもんです。

しかし、24才から45才まで、

年齢差21のこの8人+1名。


世代間の対話もあり~若手とベテランが混じることで

教育プログラムの一面は確かにある。


若いうちは、年齢が上の人から教えてもらえる最後のチャンスなので、

その時期に、言ってくれる人と出会わないと、

下手したら一生、自分に足りないものについて

気がつかないまま終わってしまうこともある。

自分より年上の人と一緒にいるときは、

いろいろ教えてもらえるチャンスです。

「怒られる」という機会が減って来ているので、

「怒られ上手」も「怒り上手」も、減って来ているように思います。

私も、年長組に入ることが多くなってきましたが、

「怒り上手」になるのは、難しい。

「ああ、ここ、できてないなあ~」と気がついても、

ついつい、黙って見て見ぬ振りをしてしまいがちです。



という一般的な事実は、確かにあるものの、

この現場では、どちらかというと、教えるー教えられるではなく、

1人のメンバーとして、年齢に関係なくお互いにリスペクト(尊敬)し合うこと、

の方に比重をかけました。

その関係の中で、お互い、背中を見ながら吸収し合うことができれば

それはそれでいいんじゃないか...と思っています。


いろんな人が交わると、自分や人の、いろんな側面が見えてきて、

沢山、考えさせられます。

いずれにしても、自分にできる最前を尽くすのみです。

そして、
異なる人々が1つの目標に向かって、時間とエネルギーを共有する。

その中で起こる、見えない刺激や化学反応に期待しています。




明日は、お客様に会える日。

楽しみです。






back to top←








My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









  1. 2011/08/11(木) 11:21:02|
  2. imporvisation live 即興パフォーマンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

odorujou

Author:odorujou
コンテンポラリーダンス作家
振付家/ダンサー
Odorujouディレクター
2009年ソウル国際振付ファスティバルにて、外国人特別賞受賞。

■ダンサー/振付家■
「長い手足、自由度の高い身体、それを繊細にもダイナミックにも動かし、半径1mの円の中で踊り続けて飽きさせない身体のボキャブラリーを持っている。なのに、いきなりマヌケなネタを平気でかます面もあり、気が抜けない」(乗越たかお著:コンテンポラリーダンス徹底ガイド)

■プロデュース■
「Odorujou」時々主宰。すなわち、わくわく心躍る企画担当。「個性ある身体」を起点に、皆さんの問題解決や目標に向けて真剣に取り組み、社会貢献を目指します。
創造的身体資源の開発と芸術文化環境の向上は、世に恩恵をもたらし、個人のより良い生活と、豊かな社会作りができるのではないか?

身体不在の現代社会において、コンテンポラリーダンスが包有する、社会にもたらすであろう様々な有益な可能性と、その価値を信じて活動中。

■芸術環境向上企画■
海外の話を聞く会
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-category-8.html
こんなことやってみました。
Independent Artists Japan TPAM2010
http://artistsjapan.blog29.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/dancartscom

■願望
週末はひっそりとする東トーキョー暮らしを愛おしく思う。温泉&旨いものツアー希望。



■WSクラス講師■
基礎身体能力の開発や、即興(インプロ)、コミュニケーション学習、コンテンポラリーダンスなど、様々なアプローチから提案するクリエイティブなWSは、主催者側の要望に添ってオーダーメイドで作成され、語学力と柔軟な発想力にて随時対応可能。
WS対象は、ダンサーやアーティストはもちろん、ダンス未経験の老若男女、学生、子ども、日本人から外人(英語圏)まで、自分のダンスを踊りたい人、人とのコミュニケーションを楽しみたい人、、どなたでも大丈夫。

■クリエイション■
ソロパフォーマンス、コラボレーション、グループ作品の上演、振付なども随時対応。

■最近多く担うお役目
何かと何かを繋ぐ。
全体の中でバランスを取り、足りないものを提供する。
場を浄化させる。
物事を前向きに進ませ、発展させる為の介助。


■お問い合わせはこちら
OdorujouまたはJOU宛にどうぞ。
odorujou@yahoo.co.jp
http://odorujou.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。