jou日記

コンテンポラリー・ダンサー、振付家JOUの日記です。。。Odorujouダンスパフォーマンス日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハローウィン2012に思う

10年以上前は、影も形もなかった「ハローウィン」。

今では、このシーズン、かぼちゃや魔法グッズが100円ショップにも出回る。

アメリカの文化である。

かぼちゃキャラクターや「仮装パーティー」という要素が

日本人の好みに近いのだろう。


日本人は、昔から仮装好きだ。

バランスや調和を重んじる民族だから、

違う何かに変身して、日常の倦怠を

発散デトックスしてきたのかもしれない。


現代のコスプレしかり、

古来からも、祭りの鬼になってのキャラ演技は、

全国各地に存在する。


ハレとケ、という言葉を専門家は分析する。

日常と、非日常。

日常に縛られない解放された時間や空間は、どんな社会においても必要に違いない。

その「自由区」が、病むことなく、創造的に解放や発散の機能を果たすためにも、

芸術・芸能・アートは存在するのだろう。










My Great Web page




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 08:45:50|
  2. 日本の芸術事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の区民施設一覧と住民アーティスト登録

選ばれたごくごく一部のアーティストを除いて、
ダンススタジオを自分で持っているとか
習っている先生の稽古場、大学や高校の稽古場、
そうした施設がない多くのダンサーは、以下の様な区民施設に
団体登録して、「区民サークル活動」として
リハーサルや稽古をしています。

それが、今の現状です。

残念ながらこの状況は、「アーティスト」は社会的に存在していない
ということを示唆するのではないでしょうか?。

東京の区民施設一覧(NEXTより)

http://www.next-nevula.co.jp/keikoba/kokyo/



区民施設での市民サークル活動は、とても大切にすべきことではあります。
サークル活動で使われていない空き時間だけでも良いから、
その地域に在住するアーティストを支援する制度として、
在住アーティストが区民サークル待遇で使えるような
地元アーティスト支援制度が制度として設立してくれたら、、、
と願っています。

登録した住民アーティストは、毎年、自分の公演活動を施設に報告し、
公演の際に何枚かの招待チケットを利用施設に提出する義務を持つ、
というような制度にして、きちんと公に存在したいものです。



  1. 2011/04/21(木) 16:32:38|
  2. 日本の芸術事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケイタケイ作品感想

2010年5月。
BALの企画で、感想文、書きました。
文章書くことは、好きです。

http://balartistscritic.blogspot.com/search/label/Critique
  1. 2010/06/07(月) 20:34:54|
  2. 日本の芸術事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トヨタNetTAMからの情報です

何がスゴいって、この一覧情報。
こういうの欲しかったヒト、多いに違いない。
ということで、早速、シェア~。

それにしても、連休中にアップしている状況から推測するに、
この作業は、「トヨタ」という企業の、1社員の情熱の証と思われます。
「企業は人なり」。

どんなにテクノロジーや技術が進歩しても、
最後の質を決めるのは、
個人の仕事力。

つまり、どんなに良い機械を持っていても、それを使いこなす人間と、
「何にどう使うのか」という志がないと、
良い仕事には繋がらない気がします。

という当たり前のことを改めて認識。



NetTAM助成金一覧←クリック

※締切の早い順に掲載

▼国際交流基金 日本文化紹介派遣助成/海外公演助成/文化協力助成/市民青少年交流助成/第2回募集(5/6締切)
 http://www.jpf.go.jp/j/program/culture.html#1-1

▼トヨタ財団 2010年度トヨタ財団研究助成プログラム(3/16-5/7WEB提出締切、5/12郵送等締切 当日消印有効)
 http://www.toyotafound.or.jp/03entry/kjp_kenkyu/

▼トヨタ財団 2010年度アジア隣人プログラム(3/16-5/7WEB提出締切、5/12郵送等締切 当日消印有効)
 http://www.toyotafound.or.jp/03entry/kjp_kenkyu/

▼トヨタ財団 アジア隣人プログラム(特定課題)「アジアにおける伝統文書の保存、活用、継承」(3/16-5/7WEB提出締切、5/12郵送等締切 当日消印有効)
 http://www.toyotafound.or.jp/03entry/dentou/index.html

▼台東区 平成22年度「台東区芸術文化支援制度」(募集期間4/5-5/10)
 http://www.city.taito.tokyo.jp/index/064589/055205.html

▼埼玉県加須市 平成22年度「文化活動サポート団体助成事業」(応募期間 4/9-5/10)
 http://www.city.kazo.lg.jp/hp/page000006600/hpg000006580.htm

▼文化庁「平成22年度文化芸術創造都市推進事業の」(5/12必着)
 http://www.bunka.go.jp/oshirase_koubo_saiyou/2010/creativecity.html

▼横浜市芸術文化振興財団(ACY)「文化芸術による地域づくり事業」(5/14締切 当日消印有効)
 http://www.yaf.or.jp/artsite/archive/2010/index.html

▼文化庁「平成22年度メディア芸術人材育成支援事業」(5/10-17、8/20-27締切 消印有効)
 http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/josei/22_mediajinzai_boshu.html

▼東京国際芸術協会 海外音楽大学マスタークラス派遣助成オーディション(5/29日・30分の締め切り:5/17消印有効)
 http://www.tiaa-jp.com/audition/masterc.html

▼今治市 平成22年度「今治市市民が共におこすまちづくり事業」(5/6-5/19締切)
 http://www.city.imabari.ehime.jp/siminma/katudou/tomoni/boshu.html

▼山形県「やまがた社会貢献基金 平成22年度協働助成事業(一般型・テーマ希望型)」(申請期間4/15-5/20)
 http://www.pref.yamagata.jp/living/urban/4H22kyoudou.bosyuu.html

▼山形県生涯学習文化財団 平成22年度YAMAGATAアート・サポート助成金事業対象団体募集(5/20必着締切)
 http://www.gakushubunka.jp/cgi/bunsyokan/info_view.cgi?ic=87

▼埼玉県「埼玉県文化振興基金助成事業」平成22年度第2期・8月-11月事業実施分(5/1-5/24当日消印有効)
 http://prosv.pref.saitama.lg.jp/cgi-bin/scripts/news/news.cgi?mode=ref&yy=2010&mm=4&seq=113

▼花王「花王・コミュニティミュージアム・プログラム2010」(応募書類受付:5/12-5/26 当日消印有効)
 http://www.civilfund.org/fund25.html

▼BumB 東京スポーツ文化館 活動助成事業「チャレンジ・アシスト・プログラム2010」(5/28締切当日消印有効)
 http://www.ys-tokyobay.co.jp/social/index.html#cap10

▼公益信託しまね文化ファンド 平成22年度後期(8/1-3/31)分 (申込受付:5/1-5/31)
 http://www.pref.shimane.lg.jp/life/bunka/shinkou/jyosei_jigyo/bunkafund/

▼大同生命校正事業団 サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成(4/1-5/31必着)
 http://www.daido-life-welfare.or.jp/subsidize/volunteer.htm

▼大同生命校正事業団 シニアボランティア活動助成(4/1-5/31必着)
 http://www.daido-life-welfare.or.jp/subsidize/senior_volunteer.htm

▼岩手県国際交流協会 H22年度国際交流・協力・多文化共生活動支援助成事業(第1回4/13-5/31、第2回8/1-9/30締切)
 http://www.iwate-ia.or.jp/?l=jp&p=2-7-josei_jigyou&l=jp

▼文化庁「地域伝統文化総合活性化事業」(5/31締切)
 http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/chiikibunka/shinkou/sisaku/kasseika/index.html

▼文化庁「優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業の募集」(5/31締切)
http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/chiikibunka/shinkou/sisaku/gekijyo_ongakudo/index.html

▼東京都 平成22年度「地域の底力再生事業助成」(募集期間 第2回4-1/6-3、第3回6/4-8/31、第4回9/1-11/10)
 http://www.city.nishitokyo.lg.jp/topics/bunkasports/kyoudou/20090227/index.html

▼ちゅうでん教育振興財団 平成22年度 第10回「ちゅうでん教育振興助成」(4/1-6/18必着)
 http://www.chuden-edu.or.jp/oubo/oubo1/index.html

▼エネルギア文化・スポーツ財団 平成22年度助成後期募集 (募集期間5/1-6/20)
 http://www.gr.energia.co.jp/bunspo/

▼野村国際文化財団 2010年度下期芸術文化助成(4/1募集開始、6/25必着締切)
 http://www.nomuraholdings.com/jp/bunka-zaidan/support/index.html

▼横浜市芸術文化振興財団(ACY)平成22年度横浜における創造的活動助成「企業・団体による創造的事業部門」(3/1-6/30必着締切)
 http://www.yaf.or.jp/artscommission/grants/grants01_2.html

▼伊藤忠記念財団 平成22年度 子ども文庫助成事業 (6/30締切)
 http://www.itc-zaidan.or.jp/zaidan_bunko_bosyuugaiyou.htm

▼島根県文化振興財団 しまねアーティストバンク事業の募集(7/9必着)
 http://www.civichall.pref.shimane.jp/zaidan/

▼みらい芸術・文化基金 平成22年度上期助成金(7/10締切当日消印有効)
 http://www.mirai-geibunkikin.jp/m5.html

▼浜松市文化振興財団 はままつ文化サポート事業「文化力コース下期」(応募受付:7/1-7/31)
 http://www.hcf.or.jp/support/index.html#Support

▼横浜市芸術文化振興財団(ACY)平成22年度横浜における創造的活動助成「先駆的芸術文化活動部門」第2期募集(6/1-7/31必着締切)
 http://www.yaf.or.jp/artscommission/grants/grants01.html

▼長岡市芸術文化振興財団 市民芸術文化活動助成事業 下期(7/1-7月末日)
 http://www.nagaoka-caf.or.jp/project/project02

▼新潟県文化振興財団 文化活動助成金(8/15必着締切)
 http://www.niigata-bunka.jp/ncf/josei/index.html

▼みずほ国際交流奨学財団 日本人のアジア留学助成事業(平成22年度)(8/31当日必着)
 http://homepage1.nifty.com/fbifyume/sakusaku/2_1.htm

▼大幸財団 平成22年度 第27回学会等開催助成 (後期:8/1-8/31締切)
 http://www3.starcat.ne.jp/~daiko-f/

▼大幸財団 平成22年度 第25回海外学術交流研究助成 (後期:8/1-8/31締切)
 http://www3.starcat.ne.jp/~daiko-f/

▼置県百年記念香川県芸術文化振興財団 平成22年度助成(後期締切:8/31必着)
 http://www.pref.kagawa.lg.jp/kgwpub/pub/cms/detail.php?id=3760&og=12730

▼豊島区 平成22年度「文化活動振興助成金」第2次募集分(8/5-8/31)
 http://www.city.toshima.lg.jp/bunka/004591.html

▼国際交流基金 日本文化紹介派遣助成/海外公演助成/文化協力助成/市民青少年交流助成/第3回募集(9/1締切)
 http://www.jpf.go.jp/j/program/culture.html#1-1

▼静岡県文化財団 ふじのくに文化交流・発信事業補助金 下半期(9/15締切)
 http://www.shizuoka-cf.org/fujinokuni/index.html
  1. 2010/05/02(日) 02:13:12|
  2. 日本の芸術事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地元でアート、ぜひ!

地域活性型アーティスト支援の情報です。

台東区←クリック

shared news←クリック



喜ばしい支援ですね。

地元への愛着と芸術への情熱が、
こうした支援のお蔭でうまく融合実現したら、素敵と思います。
  1. 2010/04/30(金) 22:43:48|
  2. 日本の芸術事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芸術文化助成入門

私は今、個人的には、助成金に頼らないでやれること、
よかれと思って、ひたすらやっている状況なので、
そういう意味では、あまり関係なく、
お役立ち情報なのか否かわかりませんが、
日本の芸術助成情報入門編を、
セゾン文化財団の片山さんが書いています。

海外の芸術支援の話を聞く会などの情報蓄積と平行して
日本国内の情報も、知っておきたい方へ。
事始め:芸術文化助成入門【3】 「だれがどんな助成をしているか?」
  1. 2010/03/18(木) 10:00:48|
  2. 日本の芸術事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

odorujou

Author:odorujou
コンテンポラリーダンス作家
振付家/ダンサー
Odorujouディレクター
2009年ソウル国際振付ファスティバルにて、外国人特別賞受賞。

■ダンサー/振付家■
「長い手足、自由度の高い身体、それを繊細にもダイナミックにも動かし、半径1mの円の中で踊り続けて飽きさせない身体のボキャブラリーを持っている。なのに、いきなりマヌケなネタを平気でかます面もあり、気が抜けない」(乗越たかお著:コンテンポラリーダンス徹底ガイド)

■プロデュース■
「Odorujou」時々主宰。すなわち、わくわく心躍る企画担当。「個性ある身体」を起点に、皆さんの問題解決や目標に向けて真剣に取り組み、社会貢献を目指します。
創造的身体資源の開発と芸術文化環境の向上は、世に恩恵をもたらし、個人のより良い生活と、豊かな社会作りができるのではないか?

身体不在の現代社会において、コンテンポラリーダンスが包有する、社会にもたらすであろう様々な有益な可能性と、その価値を信じて活動中。

■芸術環境向上企画■
海外の話を聞く会
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-category-8.html
こんなことやってみました。
Independent Artists Japan TPAM2010
http://artistsjapan.blog29.fc2.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/dancartscom

■願望
週末はひっそりとする東トーキョー暮らしを愛おしく思う。温泉&旨いものツアー希望。



■WSクラス講師■
基礎身体能力の開発や、即興(インプロ)、コミュニケーション学習、コンテンポラリーダンスなど、様々なアプローチから提案するクリエイティブなWSは、主催者側の要望に添ってオーダーメイドで作成され、語学力と柔軟な発想力にて随時対応可能。
WS対象は、ダンサーやアーティストはもちろん、ダンス未経験の老若男女、学生、子ども、日本人から外人(英語圏)まで、自分のダンスを踊りたい人、人とのコミュニケーションを楽しみたい人、、どなたでも大丈夫。

■クリエイション■
ソロパフォーマンス、コラボレーション、グループ作品の上演、振付なども随時対応。

■最近多く担うお役目
何かと何かを繋ぐ。
全体の中でバランスを取り、足りないものを提供する。
場を浄化させる。
物事を前向きに進ませ、発展させる為の介助。


■お問い合わせはこちら
OdorujouまたはJOU宛にどうぞ。
odorujou@yahoo.co.jp
http://odorujou.net

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。